fc2ブログ

2017年9月記事書きそこなった映画鎮魂祭

題名まんまです。一月単位で記事書きそこなった奴を1行ずつでも消化していこうと思います。

◆『三度目の殺人』トーホーシネマズ新宿7
五つ星評価で【★★★このすずちゃんが一番好き】
役所広司が正体掴めず凄く面白い。
広瀬すずはこの映画の広瀬すずが一番好きかもしれない。
表情も暗く(「落ち着いて」とも言えるか)、ビッコ引いてる。
俺、コンプレックス根強いから、足引きずってる女の人とかたまらない(あかんわボケ)。あと、この映画のすずちゃんがあまり主張が強くなく、いい感じにロリ(ほんまあかん奴出た)。
相変わらず主役なのに抜群に魅力的じゃない福山雅治がもう安定しすぎてて笑うしかない。


◆『新感染 ファイナル・エクスプレス』109シネマズ木場8
五つ星評価で【★★★★あーあ】
付けも付けたりダジャレ邦題『新感染』、本当に『釜山行き』じゃ、いけなかったのか?
気付いたと同時に全力で動き散らすから、話がスピーディーでたまらん。その上、緩急(止まってる時のストレスと動いた時の爆発力)が凄いから、ゾンちゃんの設定は大変いい設定である。

それまでは毛髪量の少ない丹古母鬼馬二みたいな役者という印象しかなかったマ・ドンソクの出世作。あんな冗談みたいな体型の癖に筋肉に比例してかっこいいと思わせるのは異常である。波に乗ってるとしか言えない。


◆『ほんとうにあった怖い話2017』ユーロスペース2
五つ星評価で【★★覚えてない】
ツイッターに「割と地味で本当っぽい話だったよ」とだけ呟いている。


【銭】
『三度目の殺人』:トーホーシネマズデーで1100円。
『新感染 ファイナル・エクスプレス』:109シネマズメンバーズデー(月一)で1100円。
『ほんとうにあった怖い話2017』:ユーロスペース火曜サービスデー1200円均一。

▼作品詳細などはこちらでいいかなは今回こっぱずかしい状態だから省略。

9/1 『おしゃれ泥棒1』東宝新宿1『関ヶ原』東宝新宿7『スキップ・トレース』東宝新宿8『打ち上げ花火下から見るか上から見るか』新宿バルト9-1
9/2 『好色元禄㊙物語』『大奥㊙物語』ヴェーラ
9/3 『終の信託』FC『四畳半物語娼婦しの』『山麓』ヴェーラ
9/4 『天使の欲望』『二匹の牝犬』ヴェーラ
9/5 『冷飯とおさんとちゃん』ヴェーラ
9/6 『機動戦士ガンダム 激突 ルウム会戦』東宝日本橋7
9/7 『ディストピア パンドラの少女』『ゾンビ処刑人』キネカ大森2
9/9 『台北ストーリー』『タレンタイム 優しい歌』ギンレイ
9/10 『それでも夜は明ける』『ムーンライト』キネカ大森1
9/11 『西遊記2 妖怪の逆襲』東宝六本木2
9/12 『透明人間』『大魔神の逆襲』ヴェーラ
9/13 『おクジラさま ふたつの正義の物語』ユーロ2『わさび 春なれや』ユーロ2
9/14 ★『三度目の殺人』東宝新宿7『イップマン序章』『イップマン葉問』『イップマン継承』早稲田松竹
9/15 『ダンケルク』UCT1
9/16 『トリガール!』UCT5『交響詩篇エウレカセブン!』UCT2
9/17 『Fate プリズマ☆イリヤ雪下の誓い』角川新宿1
9/18 『マイ ビューティフル ガーデン』『未来よこんにちは』ギンレイ
9/19 ★『新感染 ファイナル・エクスプレス』木場8★『ほんとうにあった怖い話2017』ユーロ2
9/20 『霧の旗』神保町
9/21 『エイリアン:コヴェナント』UCT10
9/22 『ダーク・ハーフ』文芸坐
9/23 『モンキー・シャイン』文芸坐
9/24 『奥田民生になりたいボーイと出会う男の子全てを狂わせるガール』UCT11『散歩する侵略者』UCT6
9/25 『ハイキュー!!才能とセンス』東宝日本橋4
9/26 『男はつらいよ』神保町『アサシン・クリード』よみうりホール
9/27 『あさひなぐ』HTC渋谷
9/28 『ユーリ!!! on ICE4DX2D vol.1』UCT7
9/29 『怪談蛇女』ヴェーラ『象を喰った連中』ヴェーラ
9/30 『レゴニンジャゴー・ザ・ムービー』木場7『プロデューサーズ』キネカ大森2
スポンサーサイト



トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「三度目の殺人」

誰を裁くかは誰が決めるんですか?

新感染 ファイナル・エクスプレス

韓国。 証券会社のファンドマネージャーをしている男ソグは、幼い娘スアンを別れて暮らす妻の元へ送り届けようと、朝5時30分ソウル発プサン行の特急列車KTX101号に乗り込む。 発車直前、人間を凶暴化させる謎のウイルスに感染した女が12号車に駆け込み、居合わせた者たちに噛み付いた。 被害は瞬く間に列車内へ広がっていく…。 感染パニック。

三度目の殺人

殺人の前科がある男・三隅が、解雇された工場の社長を殺し火をつけた容疑で起訴された。 犯行も自供し死刑はほぼ確実だったが、弁護士・重盛は何とか無期懲役に持ち込もうと調査を始める。 ところが、三隅の供述は会うたびに変わり、動機も二転三転。 さらに三隅と被害者の家族との接点も浮かび上がった。 そして、ある秘密に辿り着く…。 法廷ドラマ。

コメント

非公開コメント

すず

すずすずすずすずすず

連呼したら何か変だ

Re: すず

> すずすずすずすずすず
> 連呼したら何か変だ

蛇女かカイジのざわざわのようです。
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる