ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

退院しました

退院しました。

退院して一眠り、二眠りして、『龍馬伝』を観て、風呂もどきやって、今です。

右肩が固定されて、固定器具は一人で装着できない。

会社員だけど、朝も夜も老いた母に迷惑をかけてしまいそう。

映画なんてしばらくいけそうにないんで、このサイトも
どんな内容になるもんなんだか分かりません。

とりあえずタイピングに右手が使えないんで、
軽口もよう叩けん。大丈夫なのか、俺(軽口だけの人間なのに)。

まあ、ちょっとずつ、ちょっとずつね。
スポンサーサイト

おやすみなさい(26日までお休みです)

ってことで、一発バシっと入院してきます。

映画レビューも残り一本を残して、とりあえずUPしたし。
残り1本は『ドグちゃん』。
マニアックな人は観に行ってください。
決して全方位にお勧めはしません。

じゃあ、みなさん、ちょっくら待っててください。

連絡(2月24日から2月26日まで不在です)

言ったつもりで言ってなかった。

もうすぐ右肩の件で入院します。

24日(水)に入院して、
25日(木)に手術して、
26日(金)は麻酔抜きのため安静。

なんで、今週の半ばから週末にかけては
ブログの更新がありません。

一応、手術中に先生が
「トテチテター」とか叫びだして、
びっくりするような行動を取らない限り、
生死には関わらないと思ってますけど、
骨折も、その回復手術もやった事がないんで、
ちょっと先は見えないですね。

待ってやろうという殊勝なあなたはちょっとだけ気長に待っててください。
舞ってやろうという珍しいあなたは勝手に舞っててください。

軽い経緯と現在の状況

という事で、そもそも雪で滑って転んで骨折したのが2月11日(木)。
2月12日(金) まあ、痛いけど、まだ転んで1日だからなあ。
2月13日(土) まだ、痛みが残ってるけど寝坊しちゃって病院に行けず。
2月14日(日) 何か変。激痛じゃないけど、痛みが引かない。
 明日、会社に事情を話して、火曜の午前中、半休を貰って病院へ行こう。
2月15日(月) 通常通り、仕事。
2月16日(火) 午前中、病院へ。
 骨折かも。専門医に見てもらう事をすすめられて紹介状を貰う。
 紹介先の先生の診察日の都合で、診察日は明日に。
 午後、会社に行って、水曜休日を貰う承諾を得る。
 それとは全く無関係に、仕事上のトラブルに巻き込まれ、終電1本前で帰宅。
2月17日(水) 専門医診察。
 何かとっても珍しい骨折らしい。
 今は痛みがなくても今後の事を考えると、手術はしなくてはならない、と説得される。
 しょうがない。
 手術するぞ、と決める。
 いままでほったらかしにしていたけど、手術まで右肩に負担を掛けない方が
 いいと言われて、三角巾で右腕を吊る。
 うん、病人っぽい。
 タイピングで右腕が使えずに、イライラする。
 ムキーっ
 とりあえず、手術までは普通に生活。
 なんで明日も仕事だ。

オチもネタもない文書でどうもすいません。
(いや、記録として残しておきたいの)

二、三日休むかも

ちょっとビックリしてる真っ最中なんですが、
右肩を骨折してる可能性が高いらしい。
明日(つまり今日)、専門医に見てもらって、
凄いスピードケースで、手術即入院という事もありえるらしい。

なんで、うんともすんとも言わなくなったら、
ちょっと留守にしてると思ってください。

再開時期等不明。
(留守にしないかもしれないし)

FC2Ad