fc2ブログ

NHKドラマ「犬神家の一族」はこう作れ。

「NHKが『犬神家の一族』をドラマ化するらしいで」
「スケキヨの奴ですね」
「主役は吉岡秀隆」
「えっ、吉岡秀隆がスケキヨ!」
「なんでやねん。面つけた金田一なんて斬新すぎるわ」
「全員、お面付ければいいと思うんですよ」
「こわいわそんなん」
「時節柄、全員マスク付けたいところじゃないですか」
「いや、舞台を現代に置き換えたりはしないやろ。スケキヨがウクライナ戦線から帰ってきたりするのもしんどいで」
「そうですね、いっそ舞台を未来に置き換えてドラえもんを出してジュニア層にアピール」
「TV局が違うからそれはないだろ」
「ああ、それで脚本に小林靖子を起用したんだ。出ますね進撃の巨人」
「どんな犬神家だよ。あんな巨人ばかりの世界で人の一人や二人死んでも話題にならへんやないけ」
「大竹しのぶさんあたり、のりのりで巨人とかやってくれそう」
「大竹しのぶに嚙み砕かれる古川琴音はちょっと見たいビジュアルではあるな。だがまあ、時代背景は第二次世界大戦終戦直後、場所は岡山で、そこは固定とちゃう」
「しかし、小林靖子を起用したからにはあっと驚くアイデアが付け足されると思っていいのでは? 戦中に財を成したと言われる犬神製薬、過去作では軍部への阿片供与が疑われていたが、今作では軍部の要請で軍用巨人の研究に勤しんでいたとか」
「作品の各所に巨人が映り込んでたら怖いな」
「そしてスケキヨは仮面の男な訳ですが、仮面と言えば着脱するとキックとかで強烈な殺傷力を身に着けられるとかにしたい」
「軍用バッタ男!」
「軍閥が幾つかあって、犬神製薬の逆張り側の軍閥に、佐清が無理やり拉致されて改造された後、南方戦線に投入される。南方戦線は補給線を維持しえず何割もの餓死者を出した戦地。そこでは遂に、『猿』と称する共食いまで発生してしまう」
「アマゾンズに繋がりよった。しかし、そんなアクの強い登場人物だと金田一耕助が霞んでしまうわ」
「そこで小林靖子の最近の功績を利用する。金田一耕助はスタンド使い」
「おいおい」
「スタンド使いジョースター家の最大の敵と言えば吸血鬼ディオ・ブランドー。『鬼』です。岡山と言えば桃太郎の源流だから、鬼の一つや二つ居てもおかしくはない」
「おかしくないって、ああた」
「そして、犬神家を影から支えてきた雉神家、猿神家の暗躍により、遂に最終決戦が!」
「もう何と何、どことどこが対立してるのか、よう分からん」
「そもそも猿、犬、雉を従える桃太郎の『桃』はイザナギが地獄から追いかけてくるイザナミを桃で追い払った事による。だから、とりあえず鬼はそのイメージを踏襲できる大竹しのぶで。その鬼と対立する力を秘めるスタンド使いの家系の末裔が金田一耕助、桃の呼吸で鬼を滅する」
「小林靖子は鬼滅書いてないで。逸脱しすぎやろ」

チャンチャン

※ 仮面ライダーアマゾンズ、進撃の巨人、JOJOの奇妙な冒険 まで繋げたところで破綻した。まあでも、猿神家と雉神家には頑張ってもらいたいもんです。地を走る犬神家、大地を轟かす猿神家、大空を飛ぶ雉神家、一瞬ゲッターロボっぽいけど、実はこの組み合わせはバビル二世。東北にキリストの墓があるのだから、岡山にバビルの墓があってもいいだろ。何言ってるんだ、俺。

なんつか、すごくくだらない事だとスラスラ書ける俺。
スポンサーサイト



Q太郎と鬼太郎をわざと混同する

※「ゲゲゲの鬼太郎」のメロディーで
Q Q オバケのQー
朝は寝床(ねどこ)で グーグーグー
楽しいな 楽しいな
おばけにゃ 学校も
試験(しけん)もなんにも ない
Q Q オバケのQー
みんなで歌おう オバケのQー

※「新・オバケのQ太郎」のメロディーで
あのネ 鬼太郎はネ(ゲゲゲの鬼太郎はね)
頭にゲが三本しかないんだよ(ないんだよ)
ゲゲゲのゲの 鬼太郎はね
オバケなんだ
オバケなんだ
オバケなんだけれど
ともだち なんだ
やさしいやつさ
いつも おなかをすかしているんだよ
だけど犬にはとっても弱いんだってさ

思った以上に両者に違いがない事が分かってしまった。

話してはいけないあの話(V卿とは関係なし) @takaya_eiga

ツイッターで『真夜中乙女戦争』から『ファイトクラブ』の話に推移して、「ルール1 ファイトクラブのことを話すな」に対して「タイピングならええやろ」などとクダを巻いた。酔っぱらいかよ、俺。

ところで、『真夜中乙女戦争』『真夜中乙女戦争』でも、そんなに違和感はない。そもそも意味がないからだろう。全国の多すぎる鈴木さんを殺す『リアル鬼ごっこ』みたいに、早乙女さんを殺してしまえ、しかも早乙女さんを殺すのは真夜中に限る。何となく朝の爽やかな空気の中で早乙女さんを殺すのは忍びない。しかし、実人生でも「早乙女さん」って会った事ないよ。想像上の苗字って訳でもないと思うが。

そして、『ファイトクラブ』について、背徳ラブ』でもよさげと連想するが、しっくり来ない。映画内であまり「ラブ」が強くなかったからかな。映画内では「ラブ」よりも「ブラ」が強くあってほしい。あるか、そんな映画! あっ、あれだ。OPのオムニバス映画『下着博覧会』のエピソード『愛は無限大』。主人公がブラジャーに転生するヤバい映画。やはり、映画内では「ブラ」よりも「ラブ」が強い方が安心だ。それにしても『愛は無限大』って、でっかいタイトルだ。

『ファイトクラブ』より、ウルトラファイトクラブ』に入って、ずっと怪獣が戦うのちんたら見てたい。

「バビル二世」のメロディーで

♪ コンピューターも騙された
ルパンのアジトに住んでいる
超天才泥棒ルパン三世
自分の私欲を晴らすため
三つの仲間に命令だ
次元大助、銃を撃て
石川五右衛門、剣を抜け
不二子、服脱げサービスだ

クリスマス記事

「私、メリーさん。クリスマスのすぐそばにいるの」

『サイダーのように言葉が湧き上がる』なら

『サイダーのように言葉が湧き上がる』なら、
おそらく『グレンダイザーのようにダブルハリケーンが湧き上がる』だろう。

だが、それだったら『ビューナスAやダイアナンAのようにおっぱいミサイルが無限に湧き上がってもらいたい』

何じゃそりゃ。

そんなんツイッターで呟けや的な森高千里なネタを急にブログで書く。

♪ 私が織田さんになったら延暦寺焼き討ちよ。
とても心配だわ、あなたは若い僧が好きだから。

以上

くだらないネタ記事をツイッターから転載。

「名探偵ピカチュウ」という映画の題名を見て、
「名探偵ぴんから兄弟中毒」というアレンジネタを思い付いたが、
昭和のマイナー歌手「ぴんから兄弟」で誰も付いてこれなかろう。

「女の道」とかがヒット曲だっけ?

「ぴんから兄弟」とその前身「ぴんからトリオ」、
どっちがメジャーなんだろ。
「ピンキーとキラーズ」ってグループもあったけど
「ピンク兄弟」だったら、存在がもうやだな。
「ピンク淑女(レディー)」はありな訳なのに
「黄土色淑女(レディー)」はあかんよな。
何かスカトロプレイっぽいし(言うなよ、それ)。

駄ネタ

「てへぺろ」「屁でテロ」はちょっとだけ似てる。

久しぶりにやってしまった。

「パッドマン」と「SPLⅢ」ブログの記事書き終えた所で全部、パー。

きつすぎる。
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる