FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

大河ドラマ『天地人』

凡人は凡人らしく、という訳でもないのだけど、なんとなく大河ドラマ 『天地人』 を見ている( 『篤姫』 はなんとなく見てなかった)。

妻夫木聡演じる主人公が異常に泣き虫だ。大河ドラマ史上、未だかってこんなに泣き虫だった主人公がいるだろうか。まあ、妻夫木くんらしい役だ。

その妻夫木くんの主人役が北村一輝。相変わらず、ねちっとした感じ。
で、その北村一輝の実妹役に相武紗季、本日から登場。可愛いぞ、可愛いぞ。しかし、油断してはならない。ごく一般的ないつもの北村一輝だったら、実の妹くらい、手ぇ、付けるだろ。いや、俺にとっての北村一輝はそういう役者なんだけど、ドラマとか、いっぱい出てるうちにそうでもなくなったりしてるか。

だから、俺の中では 『探偵ガリレオ』 でも、最終回で北村一輝が福山雅治の目の前で柴咲コウを裸に剥いて、自らの腕にヒロポンを打ちながら福山のコメカミに銃口を当てて射殺するカットが撮られる筈なのだ。
スポンサーサイト



『動物農場』シネマアンジェリカ

『1984年』で有名なジョージ・オーウェルの『動物農場』を原作にした1954年のアニメ作品。

おもろい。

絵も古いし、間違えても萌えたりはしないが、豊穣なドラマがある。いや、豊穣なドラマしかないといってもいいのだが、それは何よりも大事な物なのだ。なんて、当たり前な事を書いてるんだろう。

【シネマアンジェリカ水曜割引で1000円】