FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

読書『東京名画座グラフィテイ』田沢竜次、平凡社新書

「新書」という体裁で出ているが、断じてこれは「新書」ではない。
じゃあ、これが何なのかというと、単なる「思い出話」。
ええのう。思い出話で印税もらえて。

例えば、「東急ジャーナル」が「渋谷東急3」に変わったって記述は何も誤りがないけれど、「東急レックス」に一言も触れようとしないのはどういう了見だ。
※ 「東急ジャーナル」→「東急レックス」→「渋谷東急3」

新書にするのなら、もう少し行き当たりばったりな構成をなくさんと。
スポンサーサイト



言ってはいけないこと(ユーミン)

丸の内で何かイベントやるってんで、ユーミンのフライヤーがスバル座が入ってるビルに置いてあった。昔から、何気にそう思ってたんだけど、ユーミンって森三中の村上に似てない?

『ダウト あるカトリック学校で』TOHOシネマズ・シャンテシネ3

フィリップ・シーモア・ホフマンとメリル・ストリープががっぷり四つって本当に相撲取る映画じゃないよ。あ、でも、本当に相撲を取る映画でも成立するぐらい二人が好対象にキャラが立ってます。

※こんなん
メ「いいでしょう、あなたが正しいと言うなら、神がそれを私たちに指し示してくれる筈です。今、ここでジャパニーズ・スモウ・レスリングで決着を付けましょう」
ホ「望むところです」
※みたいな

昔からあるタヌキ(ホフマン)とキツネ(ストリープ)の化かしあいみたいとも言えます。

えーと、狸と狐のキグルミも大概似合いそうなところが笑っちゃうんですが、顔だけくりぬいた怪獣のキグルミで、ホフマンがガメラ、ストリープがバイラスでも、この映画は成立します。いいなあ、それ。新撮してDVDの特典映像に付けんかなあ。

※たとえば
ホ「生まれ変わっても、あなたとはその存在がどうしても合い入れないようですね」
メ「キェーッ、キェッ、キェッ」
※みたいな(ああ、本当に見たい)
・・・仏教じゃないから輪廻はダメか?

映画のラストは好き嫌いで評価が分かれそうですが、個人的には中途半端に感じました。

【映画ファン感謝デーだったんで1000円】