FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『BLUE FILMS』UPLINK X

【映画の概要】
モノホンだと非合法になっちゃうんで、ニセモンのブルーフィルム。チラシには非合法時代のブルー・フィルムを匂わせながら「青春映画」の短編集との位置づけをしている。8本92分。予告編がかっこよかったんで、つい観に来てしまった。

【映画の感想】
冒頭に位置する大槻ケンヂ原作、清水厚監督の『NATSUMISAN』が激リリカル。もちろんバッチリバリバリ抜群のダメ人間だったし、今でもバッチリバリバリ抜群のダメ人間であるので、ああいうのには非常に憧れる。あとは不思議なテイストの(藤山周、干木良悠子)監督の『しょじょをかる』もちょっと注目。

全体、スタイル志向が悪い方に働いて、割とグダグダな感じ。まあ、スタイル志向が貫かれてるんなら、別にそういうのが好きな客を集めればいいんであって、スタイル志向その物が悪いと言う訳ではない。

【銭】
UPLINK X 日曜最終回割引で1000円。番組によって微妙に変わるけど、大体、日曜の19:00,21:00の回は1000円になっているっぽい(・・・何かその時その時の窓口の人によるっぽいんで、余計なお金を払いたくないなら、電話して確認するのが安全)。

このLINKをクリックするとBlogPeople「音楽・エンターテイメント/映画」ブログランキングのランキングがちょっとだけあがってくれるらしい。だんだん、このLINK付けるのめんどくさくなってきたなあ
スポンサーサイト



七夕の願い事「買ってもいないのに五億円くらいの宝くじが当たりますように」

我ながら正直だけど、奥ゆかしくないね。