FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『路上のソリスト』バルコ調布キネマ

路上で楽器を弾くホームレス、ナサニエルと新聞コラムニスト、ロペスの友情譚。

ジェイミー・フォックス演じるナサニエルの病気ゆえの不安定さがとても怖い。そして、その不安定さを健常であるが故に、どうしても察してあげられない、ロバート・ダウニーJr演じるロペスの自分勝手な行動にヤキモキする。

だが、ロペスが取る行動は、映画でこそ自分勝手に見えるが、実際のところ、大半が善意で成り立つ行動であり、行動指針を一般的な常識にゆだねているにすぎない。つまり、普通のみんながやってしまう行動を代表しているにすぎないのだ。

だから、身につまされる。
よかれと思ってやってる事なのに、どんどん事態が悪化していく。
そして、映画は終わっているようで終っていない。
話が収まったように見せていながら、収まっている訳ではない。
もしかしたら未来永劫つづく恐怖映画なんじゃないか?

ナサニエルのビジュアルが顔面ペインティングしたり、スパンコールの服を着込なしたり、アメコミに出てくる悪役っぽい。悪魔から命令されて、地獄チェロを弾くデビル・ソリストってのが本当の正体に違いない。という訳で、アイアンマンが張ってるんだな。そういう映画なんだな、きっと。

【銭】
パルコ調布キネマ会員割引で1000円

▼作品詳細などはこちらでいいかな
路上のソリスト@映画生活
スポンサーサイト