FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『笑う警官』丸の内TOEI①

つまらん。
やっぱり角川春樹に監督をさせてはいかんのだ。

アダルトな魅力をぷんぷん撒き散らしながら、ジャズなども奏でつつ、大人に演出。

そんなもんはどうでもいい。

それより、ちゃんと緩急つけいや。

松雪さんは綺麗だけど、この映画でもトコトン幸は薄そう。
なんかいい役者を使ってるんだよなあ。プロデューサーとして人を見る目は確かなんだけど、惜しむらくは自分を見る目がないって事だな。

【銭】
常設ダフ屋で買った東映の株主券6回分2500円、そのうち1回で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
笑う警官@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



『空気人形』銀座テアトルシネマ

あの「ぺ」が胸をあらわにして大熱演。
それは嬉しい。

でも、疲れて舟を漕いでしまった。すまんのう、「ぺ」。
「すまんのう、ぺ」って書くと、唾を吐いてるみたいだ。
いやあ、そんな気はないよ。


【銭】
テアトル系は水曜1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
空気人形@ぴあ映画生活