fc2ブログ

『唐獅子株式会社』『㊙女郎市場』をシネマヴェーラ渋谷で観た男ふじき

シネマヴェーラ渋谷の企画「消えゆく曽根中生」から1プログラム。

『唐獅子株式会社』
横山やすしが甲斐智枝美をスターダムにのしあげようと頑張る映画。やすしは割とやせ我慢がよく似合う。甲斐智枝美懐かしいなあ。こんなに声量があったのね。紳助がニセやすし、さんまがAV男優の役で、ちょっとだけ出てるのが今となっては見所。


『㊙女郎市場』
うーん、ロマンポルノ。面白いけどそんなにエロくない。


【銭】
シネマヴェーラ会員割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
唐獅子株式会社@ぴあ映画生活
(秘)女郎市場@ぴあ映画生活
▼関連記事。
・唐獅子株式会社(一回目)@死屍累々映画日記・第二章
唐獅子株式会社(二回目)@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト



『BANDAGE』をトーホーシネマズ六本木スクリーン1で観る男ふじき

ジャニーズの赤西君のバンド青春映画というよりは、
北乃きいちゃんのアイドル映画。

えーと、個人的にはそれで全然いいです。

『ボンデージ』じゃなくって、きいちゃんが縛られてなくても我慢しましょう。
『坂東英二』じゃなくって、きいちゃんが夜な夜なゆで卵を食べ続けなくっても我慢しましょう。
そもそも『ばんだげ』って何だ。包帯? あ、眼帯って意味もあるのか。
それなら分からなくもない。
分からなくもないけど、そんなにいいタイトルじゃあないなあ。
あ、でも『BAND・AGE(バンド時代)』と掛けてたりもするのか。
いや、案外『坂東英二』と掛けているのかも。
とりあえず坂東英二がボーカルじゃなかったのは良かったと思います。

きいちゃんは可愛いのだけど、演技の上で本人自身がコンプレックスに思う
ダメさを演じきれていなかったと思う。
その点、赤西君はダメ全開。あれが演技なら(というか演技でしょ)立派。
ただ、ダメが強すぎて、きいちゃんが悪い気しないかもと思えないんではないか。
主役二人のバランスが悪いのがもったいない映画になっちゃった原因だな、きっと。

赤西君の歌もここぞという時だけでも、「ぐっ」と来なければ成立しないんだけど、
何かどうもエフェクトでどうにかしてる感が強くって、
私は残念ながら「ぐっ」と来なかったですね。

聞かせる筈の音をあえて聞かせない演出はオシャレだなと思わせられましたが。

とってもカッチリ仕事をやろうとするバンドの女キーボードの人が良かった。

あと、六本木とかが話の中心なのに、きいちゃんと杏ちゃんが再開するのが
大森ってのは何で? キネカ大森で映画でも観てたのか?(きいちゃんの歩いてくる方向で言えば一応、間違えてない)


【銭】
常設ダフ屋で全国TOHOシネマズ専用の『BANDAGE』前売券を500円でGET。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
BANDAGE バンデイジ@ぴあ映画生活
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる