fc2ブログ

『ポー川のひかり』『ジェイン・オースティン 秘められた恋』をギンレイホールで観る男ふじき

『ポー川のひかり』
予告がとても面白そうだった。でも観てみると何だかノリに乗り遅れてしまった。

冒頭、釘で打ち抜かれた100冊の書物。
ワクワク
だが、その理由が分かると、

「子供は外で遊ぶべきだ」って正論でゲーム機をバットで壊しちゃうみたいな、
なんかその程度の理由でしかないような気がして、ガッカリしてしまった。

というか、子供じゃないんだから、嫌がらせみたいな事をせずに、
ちゃんと対話すればいいのに。

そのエピソードはメインではなくサブエピソードなのだが、
基本的に本を大事にしない人を好きにはなれない。


『ジェイン・オースティン 秘められた恋』
飛ぶ鳥を落とす勢いのアン・ハサウェイ主演作。
彼女が歩くと上空から鳩や烏がボト、ボト、落ちてくる。
それは怖すぎる。そんな映画じゃないよ。

って訳で、アン・ハサウェイはとっても可愛い。
そのアン・ハサウェイがスマートじゃないからという理由で振ってしまう
(内面とってもいい人そうな)婚約者候補の御曹司に、
もてない君としては感情移入してしまった。
えーん、アンのバカ。


【銭】
ギンレイホール、会員パスで入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ポー川のひかり@ぴあ映画生活
ジェイン・オースティン 秘められた恋@ぴあ映画生活

無駄口:「ポー川のひかり」はこう作れ
「川野ひかり、お前は神官ポーの生まれ変わりだ!」
「えええっ!」

神官ポー:特撮ドラマ『宇宙刑事シャイダー』に出てた女装の悪役幹部。
悪役幹部が堂々と女装し続けているってのは、いまだにこれぐらいしか見た記憶がない。
スポンサーサイト



プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる