FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

WHITE DAYチャレンジ企画

踊る人形





ちょっと頑張ってメッセージを返してみました。
いつも、よくしてくださって、ありがとうございます。

え・・・と、でも、そんな大それた事は書いてないですから。

気になる人は参照表で解読してください。
(急がないって人はそのうち答え合わせをやるんで、気長に待っててください)

う、うわ、やってみたらちっちゃ。
すんません。でも体調もバッチリじゃないんで、でっかく作り直したりはしません。
努力だけ買ってください。目が悪くなるから根詰めて読んじゃダメですよ。
スポンサーサイト



BLくさいなあ『龍馬伝』

『龍馬伝』の坂本龍馬がモテモテだ。

先週の女性とのLOVELOVE大失恋も終って、
今週は男という男がみんな龍馬をいやらしい目で見て
奪い合ってる気がしてならない。

というのも、田中泯演じる吉田東洋の目つきがいやらしいからだ。
田中泯って顔立ちが柄本明に似てる。
でも、柄本明は目が枯れている。フランスパンみたいにパサパサだ。
一方、田中泯の目は、ギトギトに油っぽくって、
その目の周りの油をただ肉に擦り付けただけで、
生姜焼き定食ができちゃう。それくらい、濃厚に生臭い。
なんか龍馬を近くにおいて、夜伽させようとしてるようにしか見えん。
又、吉田東洋の近くに女性がいないから、特に変さが際立つ。

その吉田東洋が龍馬を上士(高級武士)に取り立てようとして揺れる上士。
「キー、何よ。あんな貧乏人の身体だけの男、
私たち上士じゃ、もう興奮しないっていう訳?」
そんな心の声が聞こえるようだ。

その龍馬の同期みたいな存在、岩崎弥太郎も
龍馬が吉田東洋に見初められるシーンを目の当たりに見て、
もう、心が乱れて乱れてたまらない。
「あ、うー、りょ、龍馬、あの身体が、
わ、わ、わしも龍馬のような惚れ惚れする身体で権力者に抱かれたいんじゃあ」

そして、やはり昔からの幼友達、武智半平太も龍馬に寄り添う。
「龍馬、お前じゃなければダメなんだ。
わしらは数で勝負だ。乱交して、たまに切腹プレイもやろう」

とりあえず土佐や日本が一大騒乱で大ゲンカにならない為には、
龍馬があちこちで抱かれまくるのがいいんじゃないか?

ってBL物が夏のコミケでいっぱい出そう。