FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』『ウィニングチケット 遥かなるブダペスト』をギンレイホールで観た男ふじき

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』
はぐれジャーナリストのミカエルと天才ハッカーのリスベットが
40年前の少女失踪事件の謎に挑む。

まだまだ、推理ドラマには新しい推理方法を作り上げる余地がある事を知らされる。
失踪した少女が妖精みたいで♥。

映画のカラーは天才女ハッカー、リスベットの存在感によって決められている。
加藤あいっぽいなあ。
ハリウッドでリメイクらしいんで、加藤あいを使ってもらえないかなあ。
間違えて阿藤快が使われたら最悪だけど。



『ウィニングチケット 遥かなるブダペスト』
内戦のハンガリーでサッカーくじを当てた男、
男はその懸賞金を使って闇ルートで家族みんなで亡命しようとするが。

ヨーロッパの歴史の裏に潜む家族の話って、
いかにもギンレイホールが選びそうな映画。
なんか、ぱっとしない。



【銭】
ギンレイホール、会員パスで入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女@ぴあ映画生活
ウィニングチケット-遥かなるブダペスト-@ぴあ映画生活
スポンサーサイト