FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を109シネマズ木場シアター5で観る男ふじき

ともかく、夏帆ちゃんが可愛い。
それだけで充分だ。
「世界田舎娘日本一」って
グランプリがあったら確実に優勝だ
(日本一なのか世界一なのかどっちだか分からん)。

その夏帆ちゃんが、あんな状態になっても
可愛かったのはマニア大喜び。
まあ、そんなマニアはそう多くないと思うけど。

そしてなんか残念な事に
仲間ちゃんがフレッシュじゃない。
なんかニセ物くせえと思うくらいよくなかった
(演技がどうとか言うレベルとは別で)。

松平健もとてもいい位置。
バンサンケツマってサリナバチタかよ
(99%以上の人に理解されないだろうなあ)。

ああっ、餃子像があんなことに!


【銭】
映画ファン感謝デーで1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル@ぴあ映画生活

PS そうそう、映画そのものがどうって話を書いてなかった。『トリック』の原点イメージに近かったので思ったより面白かった。細かいネタは相変わらずジャマくさい。好きな人がいるから、なくす訳にはいかんだろうけど、振り回されて本来の話がお粗末になるようでは本末転倒だ。その道は進めば進むほど、その傾向が強くなるので、行き過ぎないようにするべきだ。

PS2 「サリナバチタ」は立花理佐がある意味画期的なCD『理佐の妖精伝説』の中で使ってた呪文。
スポンサーサイト



マンガ『はじめの一歩 第九十一巻』森川ジョージ、少年マガジンコミックスを読む男ふじき

インドネシアのチャンピオン、ウォーリー激強。

『一歩』読んでる時はいつもそうかもだけど、
どう考えてもこいつが最強。

『あしたのジョー』のハリマオもそうだけど、
未開人を連れてくると、どうしても、
そりゃあありえんだろう、というアクションになってしまう。
リアルNGなしジャッキー・チェン。

未開人にそれだけの夢をまだ抱いているという事なのかもしれない。

ただ、ウォーリーと学のキャラが被ってるのがちょっと気になる。

共通テーマ「あなたにとって理想のヒーローとは?」に本当は絞りきれない男ふじき

1年の間に10人も20人も
ヒーローを量産する国に生まれ付いて、
とても絞りきれません、と言うのが
本音なんですが、

フォーマットとしては、
自分の不利益になる事を承知としながらも
愚直に正義の道を選んでしまうような
センタメンタルなヒロイズムが好みです。

『うしおととら』とかが、ぐっと来る。