FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』をシネマート新宿スクリーン2で観た男ふじき

時間を巻き戻せるというドラエモンちっくなビックリアイテムの争奪戦。
乞食少年上がりのペルシャの第三王子と聖都の巫女みたいな立ち位置にいる癖に
衣装が「あっはーん」なお姫様が、好き・嫌い・アチチを繰り返しながら、
ダチョウ倶楽部と一緒に行きがかり上、世界の滅亡を救う(一部、誇張があります)。

ええと、逆に面白い。

あんなアクションシーンとSFXをただ繋ぐだけの映画に
「正しい筋運び」を期待するのがそもそも間違いでしょう。
ネットで話題になってるあの卓袱台をひっくり返したようなラスト、
あのラストがなくても、筋はかなりムチャクチャです。

でも、別に筋だけで映画を観る訳じゃないから、
あれはあれでいいんじゃないの。
この映画で5000円ですとか言ったら怒るけど。
実感としては500円くらいかな。
1000円、1200円でもギリギリ我慢できる。
1800円だったらちょっとくらい怒った方がいい。

まあ、でも、幼稚園児でも突っ込めそうな映画ってのは、
ある意味、逆に貴重でしょう。
そんな映画ばっかでも困るけど。
デートムービーとしては観た後に話が弾みそうじゃない?
というか、こういう映画で話が正しく弾む相手がいいと思うな。

冒頭、最初に思ったのは「シンデレラ」と毛利の「三本の矢」の合成かな、って事。
意外にもそんな間違えてなかったですね。

父王:「このように三本の矢を束ねれば簡単には折れない」
弟王:「だが、聖都の不正取引に使われたこの太刀を使えば、そんな矢も一刀両断」
第三王子:「ああっ、宴の席で元の身分に!」

そう言えば、けっこう頻繁にキスシーンが出てきますが、
キスしてなかったら、もっと簡単に世界を救えてた筈だ。


【銭】
読売新聞系の映画無料券4枚を母親から貰って、そのうちの1枚。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事にトラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
プリンス・オブ・ペルシャ@映画鑑賞★日記・・・
プリンス・オブ・ペルシャ@LOVE CINEMA調布
プリンス・オブ・ペルシャ@YUKAの気ままな有閑日記
プリンス・オブ・ペルシャ@カノンな日々

この後、18禁話題。
################################################################ 続きを読む
スポンサーサイト



共通テーマ「1つだけ願いが叶うとしたら、何をお願いする?」に正しいけど恥ずかしい願い事を言う男ふじき

もうさあ、いい加減、大人だから
「世界征服」とか言って煙に巻くのも
どうかと思ってしまうんですよ。
 
できるだけ、人の為、いい事の為に使うような
願いごともいいかな、とたまには思う訳です。
 
そもそも、このお題「7月7日」七夕に
ちなんだお題なので、次みたいな願いが
理に叶ってるんじゃないでしょうか。
 
織姫様と彦星君が1年に1回だけでなく、

毎日SEXできますように

 
しかし、その毎日のSEXが倦怠を呼び、
二人の関係はいつしか土曜ワイド劇場のような関係に。
 
となるのも気が引けるので、金で我慢してやろう。
ともかく、俺のもとに金を集めてみてくれ。