FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『エクスペンダブルズ』もう一言くだらないこと


『エクスペンパルズ』

歴代のアクションスターを集めて、

文通で世界平和を実現しようとする

熱い男たちの物語
 ・
 ・
 ・
違うだろ、それ!
スポンサーサイト



『エクスペンダブルズ』を新宿ピカデリースクリーン1で観て、物量作戦に満足してしまう男ふじき(ホンノチョイ後ろ付けたした)

五つ星評価で【☆☆☆☆爆薬に満足】


おお、くだらん。

くだらんが、映画ってそもそもこんな風に
ドルフ・ラングレンの顔があくどかったり、
この爆薬だけでバングラデッシュに学校がいっぱい建ちそうだったり、
人を殺しまくってるのに晴れ渡った青空のように気分が爽快だったり、
そんなくだらなさの集積でいいんじゃないだろうか。
いや、いい、いい、それでいいに決めた。
それで何ら問題がない。

てな訳で、話と理屈と倫理とIQがない。
それがちょっとって人もいるみたいだけど、
元から持ってないから私は割と大丈夫。
盛り上がっている大多数に対してフォローしておくと、
元から持ってる人でも映画内爆薬の乱発で
削ぎ落とされちゃうんだな、大半の人は
(一部、理性が勝つ人がとり残されてる状態)。

さて、スタローンがロバート・ギンティに似てきた。
そ、そんな隠れたオマージュが! 
いや、そりゃ、ほとんど誰にも分からんだろう。
ってか、やってないだろ。

そして、ドルフ・ラングレンはいつも通りドルフ・ラングレンだ。
圧倒的な力は秘めてるのにトコトン信用できない。
無敵のネズミ男みたいなもんだ。

ああ、スタローンにドルフっすよ。
「大ロシアの威信にかけて***なんかいられねえ」とか
言ってほしい! キャー。

ジェイソン・ステイサムも相変わらず、
チビでハゲだけど、更にジェット・リーがチビだから、
スタローン兄ぃ、ステイサム弟ぉ、みたいな位置付けを
強調していい位置にいましたね。
スタローンに「年だ、年だ」って言う割には若く見えないのがなぁ。
ああでも、唯一、ちゃんと恋人が出てくるけど、
町中で『アドレナリン』のように公開SEXもしなければ、
『トランスポーター』のようにストリップ・アクションもしない。
なんだ。汚れ役者だなあ。ジェイソン。
でも、そこが好き。

ジェット・リーは基本、いつも通りだけど、
プラス何考えてるか分からない「謎の中国人」をプラスしてましたね。
「いちばん頑張ってる」と主張する健気さが可愛い。
欧米で一番ホモの目を引くのはやっぱりジェット・リーでしょう
(いや、それはどうでもいいんだけど)。

そしてニヤニヤ笑って活躍はしないミッキー・ローク。
しかし、本当ににやけた顔になったなあ。
『アイアンマン2』のように乳首を出さないので、
老け専ホモはちょっとガッカリだ
(いや、それはどうでもいいんだけど)。

ブルース・ウィリスとシュワちゃんはとても
顔だけはめ込み合成のCGとは思えない出来。
え、違うの。
アイコラじゃないの。
まあ、ボインのブルースとかイヤだから
アイコラじゃなくていいんだけど。

後、日本じゃよく知られてない
黒くてでかい人と
白くてガッシリした人。
名前、書けよ、俺!(結局書かない)

黒くてガッシリした人の武器が笑っちゃうくらい強力で、
あれに勝つには核弾頭かアイアンマンしかない。
そんなんを個人が使うのは反則でしょ。

そうそう、敵がエリック・ロバーツで
この兄ちゃんが女に手を出しさえしなけりゃ
何も問題なかったし、最後まで女を引きずってなければ
ひどい目にも合わなかったのに、何であんな、
どうでもいい女に執着したのか全く分からない。
Mの血が疼いて、やられたくて、やられたくて、
たまらなかったとしか到底思えない。難儀よのう。
ジュリア・ロバーツの兄ちゃんなので、
ラスト、エリックの皮を破って、
ジュリア・ロバーツが現われて
「実は黒幕はインドで暗殺ヨガを習得した私よ!」という
展開になったら、もっと楽しめたのに。
え、違う?

そうそう、そのジュリア・ロバーツ、もとい、
エリック・ロバーツが最後までくっついてたヒロインの南米女、微妙に美人じゃない。
ラスト、なんでか寄り目でスタローンといい空気。
なんで寄り目?
その寄り目がちょっと安藤さくらに似てる。
じゃ、やっぱり美人じゃないな。
どっちにも失礼、ごめん(でも安藤さくらは映画によっては凄くいい)。


【銭】
ピカデリーの有料入場6回分のポイントで無料入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
エクスペンダブルズ@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期トラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
エクスペンダブルズ@LOVE CINEMAS調布
エクスペンダブルズ@映画鑑賞★日記
エクスペンダブルズ@YUKAのきままな有閑日記
エクスペンダブルズ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
エクスペンダブルズ@カノンな日々
エクスペンダブルズ@うまい棒めんたい味の如く映画を語る
エクスペンダブルズ@Akira's VOICE

PS 偵察に行ってよその国であんなに人をワンサカ殺しちゃいかんでしょ。
 大量破壊兵器があるとかないとか以前にこの組織の方が問題だ。
PS2 え、チャック・ノリスは?
PS3 そうそう、今、皆殺しをするなら、半紙に「みなごろし」と書いて
 敵に見せつけるのがトレンドです。
PS4 ネット上では「もちっと強い敵を用意しとかんかい、ワレ!」という
 オシャレクイズ激怒調の意見が嵐のように吹き荒れてますが、じゃあ、
 PART2はこのアイデアで行きましょう。
 ドルフ・ラングレンには生き別れた三つ子の兄二人がいた!
 次回の敵はダブル・ラングレン。
 ああ、くだらない事を書いてると自覚しながら、本当に観たいかも。
PS5 あれ、かのんさんへのコメントが付かないなあ。
 先週もそうだったし、混んでる時間帯だとダメなのかもしれない。
 とりあえず、ここに書いておいて後から転記しよう。

> あまりに惨く人が殺されまくりなので
> さすがに爽快な気分というわけには
> いきませんけど、

しまった。凄く爽快な気分になってしまった。
あの国の軍隊はとんだトバッチリですよね。
官邸も破壊されちゃうし。



うーん、がんばってくれよ。ライブドア
(なのか、うちのPCの性能の悪さなのか)

というような状況がありそうなので、
もし、私のブログへのコメントが付けられないようなら
ライブドア的な問題である可能性が強いです。
私のブログには禁止ワード、禁止アドレスの設定は
一つも入れてません。
ダメ出しされた人がいるようでしたら、
別の時間だと、コメントが付けられるかもしれません。10/18 00:40


結局、カノンさんの所は禁止ワードで弾かれていたらしい。


あくどいドルフがいいなあ。



というとっても簡素な一文にしたら通ってしまった。
一体、元コメントの何が禁止ワードになっていたんだろう?
「官邸」「破壊」あたりが否応なしに禁止だったりするのか?
うーん、分からん。

あ、あと、表面から見えるLINKを二つ、追加しました。
「うまい棒めんたい味の如く映画を語る」さんは私がコメを付けに行った中で、
今回もっとも熱い言葉が刻まれていたブログです。おすすめっす。