FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『桜田門外ノ変』を丸の内TOEI①で観て、疲労困憊ふじき☆

五つ星評価で【☆単純につまらん】
  
  
大老・井伊直弼を暗殺する。
それはいい。
そこまではいい。
その後が延々、逃亡。
逃亡にドラマチック要素なし。
にも関わらず、延々と逃亡をただ描く。

なんか今年の春から三回、引越して、
引越先はあそことあそことあそこで、
みたいな話を映画にされてもねえ。


個人的に史実に基づいた歴史ドラマが描かれる時は
一人の登場人物の投じた一石が後の歴史にどのような波紋を残していくかが
ドラマの醍醐味だと思っている。
なんて、こっちの勝手な思い入れはてんで無視。
大老・井伊直弼の暗殺は直接的には歴史に何の波紋もうねりも与えず、
参加者はほぼ全員仲良く無駄な尺をネガに取りながら斬首、
そこで歴史が閉じるという妙なドラマになった。
事件そのものより、事件の当事者である水戸藩士をフィーチャーしたら
こうなったとの事らしいんですが、別に「となりの山田くん」じゃないんだから、
フィーチャーするようなエピソードがないなら、ばっさり刈り込むってのも
映画の登場人物に対する愛じゃない?
ドキュメンタリーとして作ってるんじゃないんだから。


【銭】
常設ダフ屋で買った東映の株主券6回分2800円、そのうち1回で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
桜田門外ノ変@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期トラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
桜田門外ノ変@LOVE Cinemas調布
桜田門外ノ変@Akira's VOICE
桜田門外ノ変@映画的・絵画的・音楽的
桜田門外ノ変@あーうぃ だにえっと
桜田門外ノ変@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
桜田門外ノ変@京の昼寝
桜田門外ノ変@カノンな日々
▼この記事から次の記事にトラックバックを付けさせて貰ってます(特別枠)。
桜田門外ノ変@愛知女子気侭日記


PS 20分くらい暗殺シーンに使って、
 残りの117分をお妾さんの拷問シーンに使ってもらいたかった。
PS2 武士は本当に驚くいた時には、湯呑み茶碗をポロっと
 落とすものだという事を学べたのは良かったと思います。
PS3 門外に不審な人々が数多くいるのに、ノコノコ出てきてって
 みんな思ってるかもしれないけど、あれは井伊様の出待ち集まりと
 勘違いして、逆にイソイソ出てきてしまったって解釈でどうでしょう。
PS4 生瀬勝久の最期が好き。腹に刀、突っ立ててから、
 「軒先が汚れるから勘弁してください」と茶屋の主人に泣きつかれて
 死に場所を求めて移動するというのが、豪放快闊かついい人。
スポンサーサイト