FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『マチェーテ』をユナイテッド・シネマス豊洲スクリーン12で観て、ごく普通に満足な男ふじき☆☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆☆血と美女の宴】
  
  
まず巻頭一言。

キャスティング・プロデューサーの女を観る目が確かだ。

あ、デ・ニーロ、セガールの配置もついでに上手い。

血がバシャバシャ流れるから残酷って事でR18になってるみたいだけど、
精神的な痛みを伴わない血なので、大量に流れはするけどとっても薄い。
サラサラしてる。健康に良さそうな血だ。
あんな血がバシャバシャ大地にばら撒かれたら、土地が肥沃になって、
育たぬ赤土の台地にも草花や農作物が育つだろう。隠れエコ映画だ。
にしても、これをR18にするなら、もっと他にどうにでもする物はあるだろうに。
いやいや、別に規制を促してる訳ではなく、
アクション映画への規制はもっと大雑把でいいっしょ、って事。
「爆発する炎が画面の1/2以上を占めていたらR18」みたいな規制のかけ方と
やってる事は変わらないよ。
あ、ヤク中親子丼(親子丼=母娘と3Pプレイ)がまずかったのか。

話はいたって単純。

正義の不法移民ダニー・トレホが美女軍団をひっさげて、
悪のデ・ニーロ、セガール、タッグに一騎打ち。
なんかもう少し脇がある気もするけど
脇があってもなくても成り立つからいいっしょ。

話は邪魔にならなければそれでいいよ。

ダニー・トレホは良くも悪くもない。
立場的に存在感だけでいいから、問題ない。
例えば、セガールがマチェーテでも映画としては成立するのだ
(その映画が面白いかどうかは別として)。

デ・ニーロとセガールも特に何か新しい物を
見せてくれるって訳でもないけど、これはこれでいいでしょ。
胸を貸してやるみたいな共演が微笑ましい。
セガールは『エクスペンダブルズ』のヒーローの一人に
埋没してしまうよりは、こっちで巨悪を演じるって方が明らかに向いている。

そして、美女軍団(笑)。
昔から3人以上の女性が出てきたら、
それだけでもう「美女軍団」と呼んでいい事に
法律で決まっているのだ。
成文化した内容は確認していないが、不文律として確実にそれはある。

親子丼のヤク中娘リンジー・ローハン。
いいなあ。
本当に美貌しか取り得のない役。
ラストは思ったとおりのコスチュームで。
アメ公もああいうのが好きなら、俺ぁ、アメ公をちょっと好きになるぜ。

移民いじめのお役所女ジェシカ・アルバ。
ええと、こんな童顔だったっけ。
いろんなところからクレームが来そうな事を承知でわざわざ書くなら
モーニング娘の新垣理沙に似てる。

武装移民女、ミシェル・ロドリゲス。
アクション・シーンのない彼女って思い浮かばないくらい
特化した仕事をしているガラパゴス女優。
かっくいいっすね。
ちょっと間違えて乙女チックな役もやってほしい気がする
(タイトルは『地獄の乙女ちっく女』)
えーーーと、女『13人の刺客』山男っすね。
うーん、映画のトーンが違うから怒られないんだな。
でも「やっちゃえゃっちゃえ」みたいな監督のトーンは割と似てる気がする。
そうそう、ミシェル・ロドリゲスでスピンオフが出来た時の
タイトルは『或る日の出来事』さんのコメントの中で、
私が勝手に決めさせてもらってます。

あと、ミニスカナースが良かった。
男の夢があそこに全てある気がする。

セガールの脇にくっ付いてるオリエンタル女は、
別に理由はないけど、やっぱり栗山千明にやってほしかった。



【銭】
いろいろあって、キャンペーン価格で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
マチェーテ@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期トラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
マチェーテ@LOVE Cinemas調布
マチェーテ@或る日の出来事
マチェーテ@映画のブログ
マチェーテ@うまい棒めんたい味の如く映画を語る
マチェーテ@単館系
マチェーテ@5125年映画の旅
マチェーテ@かろうじてインターネット
マチェーテ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
マチェーテ@Nice One!!

ぜいぜい。
これ付ける作業がしんどい。

PS 日本でやるとしたら、単に庶民を弾圧する市長の話にして。
 ミシェル→大阪ミナミの町でタコヤキ屋の水野美紀(アクション女優)。
 ジェシカ→単に顔が似てるモ娘。新垣を婦警役。
 リンジー→クラウディアと本当に親子で梅宮アンナ。たっちゃんも勿論出演。
 セガール→誰でもいいなあ。あ、あれだ。竹内力。
 デ・ニーロ→誰でもいいなあ。役所広司とかだと締まるなあ。
 そして、トレホ→セガール
 (セガールを配置しておけばどんな荒唐無稽な設定でも通る気がする)

 うん、なかなかいい配役だ。
スポンサーサイト



共通テーマ「誰かに支配されているって思ったことない?」にあの話題ふじき

タイムリーにあの人の思いを代弁してあげようと思う。

「だって、みんな

 緑色の小人がやれって

 言ったんだものお」えびぞお

共通テーマ「オススメのお小遣い稼ぎ術・節約術を教えて下さい!」にビジネスチャンスを思いつく男ふじき

ふと思いついた。

お金のない子供の笑えるプレゼント定番みたいに言われて久しい

「肩たたき券」

これ、広域販売網を作って新たな価値を創生して、
商売したら売れるかも。
(女子高生の肩たたき券が一番高かったりするの)

共通テーマ「時間があったらやりたいことは何?」にそれは時間がありすぎだろうな回答をする男ふじき

死の海に数種類のアミノ酸を撒いて、
そこから生命が誕生するのを待ってみる。