FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

共通テーマ「大切な相手に言葉のプレゼントをどうぞ!」に思わず絶句する男ふじき

えええっ!

「大切な相手に言葉責めのプレゼントをどうぞ」

ですって!






こ、興奮したら負けだぞ、俺。
(何がどう負けかよく分からないけど)
スポンサーサイト



予告

ここで書いておかないと、
くじけて書かずに済ませてしまいそうだから
予告だけしておこう。

明日は新橋ロマンで久々に成人映画3本立てを見た事を書くぞ。

『7級公務員』をシネマート六本木スクリーン1で観てなかなか満足な男ふじき☆☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆☆ドタバタコメディ+ラブ・アクション】
  
  
全く何の予備知識もなく観に行った。
ポスター図案からコメディ調のスパイ・アクションらしいと分かるくらい。

あ、『彼女を信じないでください』のキム・ハヌルじゃん。
相変わらず顔が丸いけど、綺麗だな。
大丈夫そうな予感。
結果、面白くてかなり満足しました。

アクション映画としてはけっこうノンビリモードです。

ドタバタラブコメで、スパイ戦に互いが信じられずに分かれてしまった
元カップルを放り込んで、最後は復縁とともにスパイ戦にもケリを付ける、
というとても映画らしいご都合主義的ハッピーエンドがウキウキ。

いいんだよ、映画なんだから、リアリティとかは嘘で。

ラスト、大団円後、三つくらいオマケのカットが付いてるのが
豪華ってか、笑いに貪欲ってか、邦画コメディもすかしてないで、
これくらいのソービスかましてくれよとか、思う。


男優カン・ジファンが人気あるのか、9割のお客は女性。
うーん、のび太チックな彼の魅力がおっちゃんの私にはよう分からん。
魅力は分からなくても映画は退屈せずに面白いので、野郎もちゃんと見ておくように。
・・・ジャッキーのファミリー層向け映画が好きとかって、
映画を気楽に観るタイプだったら、間違いなく楽しめます。



【銭】
シネマート六本木、木曜はメンバー割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
7級公務員@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期トラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
7級公務員@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

PS 「全くありえない」を前提で話すなら、日本リメイクの時は、
 藤原紀香と松山ケンイチが適任だと思う。