FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『はじめの一歩 第九十四巻』森川ジョージ、少年マガジンコミックスを読書する男ふじき

この巻は学くんの試合。

学くん、努力タイプじゃないから、あまり好きくない。

一歩と同じ努力タイプじゃない方が敵に回った時、
嫌な展開に結び付けられるって伏線もあるんだろうけど。
スポンサーサイト



マンガお気に

今、現在、買い続けてる物を紹介しながら、
こんなんが好きだと大雑把に睡眠時間を削らない程度に。

ええと、新刊が出たら新古書店に出回るのを待ったりせずに、
普通の本屋をハシゴしてでも買う奴。

『月光条令』
『君に届け』
『少女ファイト』
『ヒストリエ』

こんなもんか。
『月光条令』の藤田先生のは全部お気に。
『君に届け』の椎名先生は『君に届け』だけ。
『少女ファイト』の日本橋先生のは『少女ファィト』くらいか。
『ヒストリエ』の岩明先生のは歯抜けだな。
あと鴨川つばめは今でもバイブル。
忘れちゃいかん。小野寺浩二先生のマンガは必ず買う(全てお気に)。

エロいのは実は少ない。
5%満たないかと思う(少なくないか?)。
というのは、エロイのは一点物で何十巻と続かないから
(ヤング・・とかで延々と続いてるエロとかはどうでもいい)。
しかもエロマンガ最近ほとんど新しいのを買ってない。
エロマンガに限らずマンガ雑誌を読まないから
新しい情報が入ってこないのだ。
普通のマンガ単行本は平積みされるから見る機会がそこそこあるけど、
エロマンガを平積みされてる専門店回ってまで見たりしない
(映画見るだけで精一杯でそんな時間まではないよ)。

そんな感じ。

『ラスト・ソルジャー』をシネマート六本木シアター3で観て、うーんジャッキーなふじき☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆うーん、ジャッキー】
  

円熟。

円熟だなあ、ジャッキー。
ジャッキーの癖に。
ジャッキーだから、カンフーアクションは安心だし、
最後まで面白いし、最後には立派な主張まで付いてる。
実にプロな手際なんだけど、如才ないだけと言おうか、
突出した部分が感じづらいのが商品として弱い感じ。
いやいや、ちゃんといつも通り普通に面白いんだけどね。


【銭】
シネマート六本木、月曜はメンズデーで1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ラスト・ソルジャー@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期トラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ラスト・ソルジャー@Love Cinemas調布
ラスト・ソルジャー@紅茶屋ロンド
ラスト・ソルジャー@ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
ラスト・ソルジャー@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

PS 「ラストソルジャー」ってヴァンダムとかスナイプスの映画みたいなタイトルだ。
 ちなみにセガールだったら「沈黙のラストソルジャー」
PS2 小屋の姉ちゃん、伏線ないなあ。
 山賊の姉ちゃんも綺麗どころってだけだなあ。
 そう言えば女優と適格に丁々発止できないってのはジャッキー映画っぽいか。