FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

共通テーマ「40代女性のオシャレ、どう思いますか?」に自覚の問題だろうと正論ふじき

  
オチが付くような回答を考えられなかったから正論なんですが、
その人が自分とオシャレの距離感を間違えてなければそれでいい。
  
実年齢と見た目年齢がみんな平均してる訳じゃないから、
40代でミニスカートが似合って、穿きたいのなら穿けばいい。
ただ「40代ならまだまだ」みたいな社会の風潮に乗せられて、
似合ってるならともかく、似合いもしないのに
若者ぶったファッションにとどまろうとするのはとても見苦しい。
  
社会がそんな流行を後押ししようとするのは、
そうした方が物が売れるからに他ならない。
それを分かった上で、自分の資質も考えて、
それでも踊らされたいなら自ら率先して踊ればいいと思う。
スポンサーサイト



『アンストッパブル』を109シネマズ木場で観て、満足満足もう覚えてないけどふじき☆☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆☆こういう人生に何の爪跡も残さない映画が大好き】
  

いいなあ。
やっぱりトニー・スコットに物を考えさせちゃダメだよ。
よく分かんないけど。ずっとシンナーとか吸わせておきながら
映画つくらせたら面白い映画作りそうだな、とか思うよ。

無人の列車をああでもない、こおでもない、とみんなで
よってたかって止めようとする映画だけど、列車だって、
何の枷もなく一人自由に旅に出たい時だってある。
そういうトーマス的な解釈はダメなの?


【銭】
新聞屋経由の招待券を貰った。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
アンストッパブル@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期トラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
アンストッパブル@Akira's VOICE
アンストッパブル@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
アンストッパブル@映画鑑賞★日記
アンストッパブル@逃走と闘争の道程
アンストッパブル@映画のブログ
アンストッパブル@愛知女子気侭日記
アンストッパブル@Love Cinemas調布

PS 停止方法提案:100人の力士に列車に向かってテッポウさせる。
 いや、勝てなくても問題ない。脂でスリップが目的だから。
PS2 納得できない展開をあえて提案する:ゴルフ場の重役に電話。
 「ああ、あれはああやってこうやってそうやりゃいいんだよ」→解決。
 ヒットしないけど、鉄道会社がスポンサーについて興行はローリスクだ。
PS3 ネット上でよく見られた感想:
 日本だったらあんな事故とても信じられない。
 日本だったら、あの列車の上に
 仮面ライダー電王が飛び移って列車を乗りこなしてしまうからな。
PS4 別バージョンラスト:
 会社のデンゼル・ワシントンへの待遇はよくなった。
 最初にデンゼル・ワシントンが手にした会社サイドの贈与品は
 「フーターズ」の一日無料貸切権。
PS5 そういや、女っ気なかったな
 (ボスは女だったけど、女らしさはなかった)。ということで、リメイクは
 「どきっ、女だらけのアンストッパブル もう誰もあたしたちを止められない」
 これで決まり!
 ベテラン:ユマ・サーマン
 若手:・・・吉高由里子。
 なんじゃそりゃ、と自分でも思った配役だけど、仕事ができないのに
 鼻っ柱の強い吉高由里子が来たら、けっこう切れそうになる自信がある。