FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー』を銀座シネパトス2で観て、裕木奈江萌えふじき☆☆

五つ星評価で【☆☆大した映画じゃないのは確かだけど、まあそれはそれでみたいな大らかな気持ちになれる一本】

殺されちゃう奴らはみんなギャーギャーうるさいし、
殺す側は妙にリアルに弱いし。
鯨は優しくないし、女の子はビッチだし。
もう映像からして、大した感が全然ない。

でも、人を殺す映画だってのに、妙に呑気な空気が流れてて、
なんか嫌いになれない。

奈江ちゃんが出てるのが映画を10倍くらい底上げしてる。

日本人旦那野郎の殺され方がステキ。


【銭】
映画ファン感謝デーで1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー@ぴあ映画生活

PS 映画観終わって、銀座シネパトスを出て目にした
 「理容エンドウ」の看板がタイムリーすぎる。
スポンサーサイト