FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『どげせん 第二巻』RIN&板垣恵介、にちぶんコミックスを読書する男ふじき

土下座で全てを解決する男(笑)。

これ、ウッチャンがコントでやってた
「大日本土下座協会会長」コンセプトのマンガ化だと思う。

あれも見事な土下座だった。

主人公の土下座が「型」、「様式」であり、
幾多の心の累積の結果ではあるものの、
主人公自体の「心」ではないところが、
このマンガをギリギリ、ギャグに抑えている。

「心・技・体」全てが揃った土下座を目指すような
少年マンガテイスト溢れる展開も面白そうだけどなあ。

世界土下座大会。
異種格闘土下座戦。
土下座裏流派との最終決戦。

絵面が地味になってしまうのは技術でカバーだ(今だってカバーしてる)。

主人公のデザインがどこからどう見ても
田代まさしなのが信用できなくていいです。
スポンサーサイト