FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ヘルドライバー』を銀座シネパトス2で観て、眠ったけどきっとおもろいぞふじき☆☆

五つ星評価で【☆☆寝たけどおもろい】


題名通り。ヘルでドライバー。

いやいやいやいや。

今回の4本の中で一番一般受けしなそうな………
いや、コメディ土壌の乏しい日本で
スプラッタの味付けを施した『デッドボール』の方が一般受けしないか。
まあ、あっちもあっち、こっちもこっち。

多分、西村喜廣という監督は
空前絶後にサービス精神が旺盛な監督だと思う。
で、何をやっちゃうのかと言うと、
遊びに来たお客に対して、
逃げられないように縄でぐるぐる巻きにしておいて、
煮沸したお茶を一斗缶で頭からグツグツかけ、
お茶菓子の羊羹を三日三晩寝ないで振る舞ったりするのである。

なので、しんどい。

だって、生理に反するんだもの。

という訳で『ヘルドライバー』、詰まり過ぎだ。
その詰まり過ぎに負けて、頭がぼーっとしたところで、ちょっと寝た。
問題ない。
話は大きな転回点を持たずに渋滞状態で進んでいるだけだったから。

ええと、「つまらない」ではない。
「面白い」けど、身体が慣れないのだ。

この感覚は前に一回味わっている。
『東京残酷警察』だ。
あれも1回目に観た時は「凄いけど、なんだこんなもんか的だな」と思った。
とんでもない。2回目に観た時、ムチャクチャ面白かった。
多分、1回目で詰め込んだ情報の中、重視しなくてよい物を
視界から自動的にスルーできるようになるのだろう。

そういう特異な作風なのである。

だから、今回、一回目は乗りきれてない。
乱暴な運転に振り回された感じで、最後まで運転席に乗っていられなかった。
でも、だから「つまらん」と切り捨てるのももったいない一本だ。
例え、大多数の人が同じ映画を複数回、観る事がないにしても。

主演の原裕美子、CanCanのモデルらしい。
えええ、なんて過酷な一本目。
いい意味であか抜けない顔が魅力。

他、いきなりすっ飛ばして「花魁ゾンビ(笑)」の穂花が超絶綺麗です。

後、全く持ってドバっとすっ飛ばして、特殊部隊隊員役で、
今回は串刺しされない亜紗美姉(別にいつも串刺しされてる訳ではないけど)。
どっちかって言うと珍しくおとなしめの役です。
姉さん、声がガラガラで、キャラがあーなんで、絶えずビッチな顔をしてるけど、
変顔とかしないで、まっすぐ前を向いて未来を見つめるような顔をすると
つるっとした、とても上手く剥けたゆで卵みたいな童顔が「うっ、可愛い」。
「おいら女蛮」で男役やってたけど、少女というより、
少年少女が分かれる前の未分化の存在みたい。
………アトムに似てる。
もしかしたら、オシとかメクラとかツンボとかビッコとか、
一つ欠けた役をしおらしく演じると、ムチャクチャ萌えるかもしれない。
ただ、周りがそういう役どころを許してくれないかもしれないけど。

って事で何かの折に2回目を見たら、大絶賛する気がします。



【銭】
シネパトス共通前売券3回3600円のうち1回分使用(これが多分、一番安い見方)。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ヘルドライバー@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ヘルドライバー@日劇ヲ襲撃セヨ
↑ここの記事が愛溢れる。

PS 特撮素材で飾り立てられて、
 とっても変な劇場として機能した銀座シネパトスさん、
 あんたも偉いぞ。
PS2 スピルバーグの『スーパー8』より、『寿司タイフーン』の
 劇場の方が大きい所が、シネパトスの魔境っぷりを誇示してるようでよかった。
スポンサーサイト



共通テーマ「60歳男性との結婚、アリですか?」

ゆるしてくだちい。
  
黒い玉に召喚されて部屋に辿りついた途端、
玉男に後から犯されるようなそんな設定は勘弁してください。
  
というか、男に向かって何を聞くんじゃい、と言おうか。
  
玉男(攻) × 玉(受)
玉(攻) × 玉男(受)
  
どっちだよ、と言おうか。
  
そんなん「どっちだよ」って聞く時点で間違えてるよな、と言おうか。
  
うーん、まあ、本人たちが幸せならいいんじゃない。
「財産目当て」とか言われてるけど、それ込みで別にいいんじゃないの。
成功するにしても、失敗するにしても、本人たちがそれなりの覚悟を持って
自分たち同士、および社会に向けて契約した事に対して、とやかく言う事はないよ。
別に「無理やり」とかじゃないんだろうから(二人とも大人でしょ)。

共通テーマ「最近一皮むけたことを教えてください」

あからさまに下ネタだなあ。
まあ、詳細は内緒で「なくはない」とだけ答えておきましょう。

共通テーマ「相談できる人は何人いますか?」

そんなこと言ってると相談するぞ。