FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』を新宿武蔵野館3で観て、例年よりは落ちるなふじき☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆例年のように驚かされる事がなかったのが残念】


今年のアンパンマンはおそらく単なる偶然だろうけど、
エネルギー問題に切り込む。

宇宙の果てからやってきたココリンの故郷、ヘンテ星。
このヘンテ星は全てオートメ化された惑星で、
ヘンテ星の中央にあるヘンテエネルギーが
全動力から住民の食事までをまかなっている。
この万能のヘンテエネルギーが徐々に力を失いつつある中、
ココリンは代わりになる動力を探しに、
宇宙を旅する途中でアンパンマンワールドに辿りつく。

ココリンの故郷ヘンテ星を知ったバイキンマンはヘンテエネルギーを強奪、
そのヘンテエネルギーをバイキンで汚染しながら強力化、
そのブラックヘンテパワーにより、ココリンはブラックココリンに変貌、
意思のなくなったココリンはアンパンマンの敵になる。
アンパンマンがココリンに食べられることでココリンを正常化。
だが、食べられて頭のなくなったアンパンマンは病人も同然でバイキンマンと戦えない。

ココリンは姿かたちを変えられたジャムおじさんやバタ子さんの代わりに
アンパンマンの顔を焼くのだった。
新しい顔を得たアンパンマンは勇気百倍。バイキンマンを退治する。
戦いで荒廃したヘンテ星にヘンテパワーはなく、みんな食べ物に飢える。
ココリンはアンパンマンワールドで覚えたパン作りにより、みんなの飢えをいやす。


という話なんすが、
全てオートメ化された惑星でのエネルギーは当然「核」っぽい。
それが暴走して巨大な敵を……ゴジラかよ。
アンパンマンはクリーンエネルギーの再投入によりゴジラの核抜きに成功
だが、アンパンマン自身が汚染した為、核の猛威は残ったままである。
アンパンマンにクリーンエネルギーで再投入すると、
最終的に荒廃した土地は麦の大地に変わっていく。
自然エネルギーっぽいなあ。

という訳で、製作時期・公開時期から考えておそらく単なる偶然なんだろうけど、
このタイミングでエネルギーの話とは、タイムリーよのう。
もちろん、映画の中では「核」の「か」の字も言ってないから、
これはバリバリ拡大解釈です。

えーと、さて、ゲスト・キャラクター「ココリン」の声は松雪泰子。
キャラの目がバリバリでかい。
アンパンマンの世界では珍しく、
かなり美少女チックな顔立ち(=松雪泰子似)です。
ココリンは周りから誰よりも誉められてチヤホヤされたいけど、
労働は嫌いというキャラ。

ここのところの松雪さんは出演してる映画の中でバイプレイヤーに徹しているので、
こういう「自分が自分が」キャラを演じてるのは何だか微笑ましい。
形は違うけど、白鳥麗子みたいな役と言えるかもしれない。

同時上映は『うたっててあそび アンパンマンともりのたから』
お遊戯つきアニメ。
案外、子供はみんな手を叩いたりするのね。

この短編映画のゲスト・キャラクター「キンタン(キンタローの孫娘)」の
声は大沢あかね。男だか女だかわかんないような役なんで
ピッタリと言えばピッタリかもしれない。
ココリンに比べると明らかに簡単な顔だ。


【銭】
常設ダフ屋で650円の前売り券をGET。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
それいけ! アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星@ぴあ映画生活

PS いっしょに救え、ユウコリンとコリンの星
PS2 ココリンコ、サッカーから(無理があるな)
PS3 単独大人鑑賞は思った通り、俺一人だ!
 ワハハハハハハ。
 もう慣れつつあるから、そんなに恥ずかしくないぞ。
スポンサーサイト



共通テーマ「血液型と仕事の向き、不向き関係ある?」

血液型占いは都市伝説みたいなもので、
血液型と性格についての相関は科学的にはない。
  
にもかかわらず、血液型と仕事は密接な関係がある。
というのは、大概の人が自分が何型か知っており、
自分がした血液型占いに合致した行動を
「ああ、血液型通りだ」と認識し、血液型に合った行動を取りがちだからである。
  
だから、お題の文章リンクにもあるように、
特定の血液型のみを集めたプロジェクトは有効だと思う。
科学的に有効ではなく、そういう追い詰められた状態にした結果、
各自が思う、自分の血液型に合う行動をより強く絞り出すだろうから。