FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

共通テーマ「今年の流行語大賞の1位を予想してください!」

流行語はともかく、流行病はぶっちぎりインフルエンザだね。
ペストとか、マラリアとか、もうすっかり過去の病だからね。
  
しまった。予想以上に全然面白くないツカミだよ。
  
流行語は「なでしこジャパン」とかじゃないの。
当たり障りないし、
「震災でみんな苦しい中、元気もらいました」
ってコメントがもう用意されてると思うよ。
  
「震災に浸りたいのに元気なんて送ってきやがって」
とか怒る人はいないだろうから、まあ妥当じゃない?
  
一番大きな事象は「震災」に違いないと分かりきってる。
でも、「オウム騒動」の時もそうだったけど、
暗い世相ワードはNGなのだ。
  
けっ
  
暗い世相の一部だから、取り上げられないだろうけど、
皆が同じことを思って同じことを発言したという意味では
「枝野ネロ」なんかは大賞はともかくとして
少しくらい取り上げられてもいいと思うんだけどね。
暗いも含めて世相なんだから。
スポンサーサイト



共通テーマ「プレミアムビールと一緒に楽しみたい料理と言えば?」

仮面ライダー・プレミアムの必殺技「プレミアム・ビーム」
これと一緒に味わいたいのは酒池肉林、肉の林で女女。
一番薄いプレミアム・ビームで身体を痺れさせ
行動の自由を奪っておいて、ひんむいて女体盛りだ。
現役ライダー部の部長の肌の上に薄くスライスしたフグの刺身を並べたい。
悔しさに涙ぐむ部長の涙から塩分を取るとともに、
「おっ、こんなとこにもタレが」なんて、とても人に言えない所に箸を向ける。
「ちょっと多めにタレを」と言って、中に入れてかき混ぜる。
  
こんな事を酔いもせずに書けるんだから、
別にプレミアムビールは必要ない。
そんなに酒が好きな訳でもないし。
なら書くなよ。すいません。

共通テーマ「あなたが経験した人生最大のピンチは?」

思い出せないところを見ると、これから来るのかもしれない。

なんか

どうせなら、人生最大のピンクとかが来ないかなあ。
放映当時のゴーグルピンクとダイナピンクに挟まれて添い寝したいなあ。

ステキだったらいいなあ

『ステキな縛り』って映画だったら、やっぱり小向美奈子かな。
『ステキな縄縛り』でもいいのか。
  
ブラピが縄師として活躍する『ステキなマネーボール縛り』
ってのもないけど、ありかな。
もっとも効果があがる所に結び目を作る
マネーボール理論での縛りが成功した瞬間、みんな感動の涙を流す。
  
いや、こんな事ばっかり考えてる訳じゃないんです、でもないんです。
  
今日はこの後、メカニふじき78(ブログ自動発信機能)が
相変わらず、すぐ下ネタになっちゃう「共通テーマ」のブログネタを
定期的に三つほど投げるよ。

共通テーマ「年賀状におめでとう自粛、どう思う?」

まだ震災が片付いてもいないのに「おめでとうはないだろ」って論理らしい。
  
けっ
  
祝えよ、てめえら。
  
「おめでとう」って言えない空気自体が景気とかに飛び火すると悪影響だろ。
  
祝えなくても祝う。
それがサムライとヤマトナデシコの心意気だ。
いや、俺の出自は多分バリバリ百姓だけど、涙を流しながらでも祝いまくるぜ。
  
忌引き以外に「祝わなくてもいいですか?」という論理は許さない。
  
年賀状に

「あけましておめでとう。
 個人的におめでたくないかもしれないけど、
 笑う門には福来るだ。
 だから、今年はくすぐりビデオの再燃を望む。
 ともかく、おめでとう。
 お前がおめでたがるのが嫌だとしてもだ。」


とか、書くかね。
迷惑年賀状だね。
でも、祝うでいいと思うよ。
ハレの日にはケ(日常)を忘れるのがルールなんだから。

『モンスターズ 地球外生命体』『インシディアス』を新橋文化で観て、ちょっとニコニコふじき☆☆☆,☆☆

◆『モンスターズ 地球外生命体』

五つ星評価で【☆☆☆主役の姉ちゃんが好み】

怪獣映画でオシャレ。

主役の姉ちゃんがラフなお嬢様で何か好み。
ホイットニー・エイブル
知らん知らん。総額130万円の予算の映画だ。
そら、知らんよなあ。
それにしても安い予算で、でかい映画を作れるようになったもんだ。

怪獣は歩行ドゴラ。
バジバシ出てはこないけど、出し方と生物としての設定が上手い。

何か怪獣が普通にいる世界での『世界の車窓から』みたい。
空気が怪獣映画と異なるけど、これはこれでありだと思う。


♪どーぉすりゃいいのさ~タコのふんどし~♪

クリーチャーの前で

ぜひ小松政夫に歌ってもらいたかった。




◆『インシディアス』

五つ星評価で【☆☆立派な失敗作】

後半、話が変な方向にねじ曲がってホラーとしては失敗してる。
ただ、そのねじ曲がり方が予想できない方向だったので、とっても楽しめた。
ジェームス・ワンって面白いなあ。
あのインチキっぽいのに、かなりやり手のゴーストバスターズ3人組が良い。
後半は冒険映画のノリに近い。『あっちの世界クエスト』だな。

伽藍洞の身体に入りたがる霊体って『空の境界』でもあったな。



【銭】
前売券700円で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
モンスターズ/地球外生命体@ぴあ映画生活
インシディアス@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
モンスターズ/地球外生命体@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
モンスターズ/地球外生命体@銀幕大帝
モンスターズ/地球外生命体@Love Cinemas調布
モンスターズ/地球外生命体@かろうじてインターネット
インシディアス@Love Cinemas調布

『デビルクエスト』『沈黙の宿命PART1』を新橋文化で観て、ニコラスええんとちゃうふじき☆☆☆,☆

◆『デビルクエスト』

五つ星評価で【☆☆☆魔女の処刑に隠された意外なオチを割と買う】

ニコラスだ。

ニコラスと言えば禿だが(おいおい)、
この映画では中世の騎士を演じる為に、
長髪ウィッグを付けて頭の薄さが比較的目立たない。
それでも宣伝ポスターにおでこの中央の(後退している)生え際を
ドーンと載せてる所は潔いと言おうか、諦めてると言おうか。
もしかしたら、禿げてないとニコラス・ケイジと判断できないとか思われてないか?

その騎士の相棒にロン・パールマン。
「真珠郎」みたいな名前の癖に、特撮ドラマの肉体系幹部みたいに
女にモテそうにない容貌である。

すげーひでー事いってるを承知でわざわざ言うと
「ハゲとブ男」とても正義の味方に見えない凄い組み合わせである。

さて、この二人が自らの罪を許される為、
魔女狩りの容疑者を魔女裁判が行われている
修道院まで護送する任務に就く。
そこに着くまでの試練。
そして、そこでの大きな陰謀。この謎はなかなかいいと思う。


原題は『魔女の季節』。
『デビルクエスト』は内容に即しているけどムチャクチャ安っぽい。
で、邦題通りデビルも出るんですが、型落ちしたデビルマンみたいだ。


ゾンビもどきが天井を這っている。すっかり流行が定着したくさい。



◆『沈黙の宿命PART1』

五つ星評価で【☆熟睡ともかく熟睡】

セガールが出てくるだけで、ブラシーボ効果のように物凄い眠気に襲われる。
睡眠導入剤のカプセルにセガールの顔を書き入れたら
効果あっていいんじゃないだろうか。

セガールが中間管理職になって大活躍。
極力アクション・シーンも控えめ(セガールなのに遠くから狙撃したりする)。
ドクターストップでもかかってるんとちゃうか?


【銭】
前売券700円で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
デビルクエスト@ぴあ映画生活
沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
デビルクエスト@LOVE Cinemas調布