FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ゾンビ処刑人』をシアターN渋谷1で観て、前半のあるある感好き後半失速ふじき★★

五つ星評価で【★★失速するなあ】


映画の中でも意識のあるゾンビはゾンビなのか、
自分は何なのかと自問自答してる。
この辺の感覚が可愛い。
自分たちで自分たちの身の立て方を模索すると、
それがゾンピやホラーのあるあるに繋がってたりする。

(とりあえず展開に困ると吐くとか)

結局、結論としては、見た目がゾンビのヴァンパイアらしい。
だが、『ヴァンパイア処刑人』というタイトルにもできなかったろう。
華麗じゃないから。
『トワイライト処刑人』とかタイトルにしたら、
確実にどこかで誰かが激怒すると思う。

折衷案で『ゾンパイア処刑人』辺りが妥当なんだけど、
まあそれくらいなら『ゾンビ処刑人』でいいかな。
という事で、このタイトルでOKです。

後半、突き抜け感がなくなって真面目になって失速。
仲良くやらなきゃいかんよ。
あれ、一回仲たがいしてから、仲直りして、
首だけになったのをハンドバックに入れて持ち運びながら
処刑人続けるみたいな展開の方が先にも進めて良かったのに。


【銭】
シアターN渋谷、月曜メンズデーで1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ゾンビ処刑人@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ゾンビ処刑人@LOVE Cinemas調布

PS 物凄く怒られる事を承知で書くと、
 あのダメな友達、ちょっと板野友美に似てる。
PS2 『永遠に美しく』のメリル・ストリープとゴールディー・ホーンが
 処刑人になった方がきっと面白い。まあ、そんなオファー受けないだろうけど。
スポンサーサイト