FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『惑星戦記ナイデニオン』をシネマロサ2で観て、ごめんこれは私には退屈だわふじき★

五つ星評価で【★ミニチュアや特撮は凄いけど、勿論、映画はそれだけではない】


製作期間15年の自主制作特撮映画。
それはそれで大変な美談であるのだけど、
面白かったらもっと良かったのになあ、に尽きる。
いや、絵は綺麗。
でも、映画って「いい絵を撮る事」が、
必ずしも最優先事項ではない。
この映画では、いいテンポと、分かりやすい脚本に欠けている。

それは致命傷だあ。
  
なんらかんら言っても製作者がどんな苦境の元に
映画を作ったかなんて言うのは
映画観客に何の関係もない事なのだから。


【銭】
実費1800円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
惑星戦記ナイデニオン@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



共通テーマ「恋人がいないと寂しい?」

恋人がいない事が常態だから、
いないからどうという事はない。
  
そう言えば『キャプテン翼』で
翼くんが「ボールは友達」と言ってたけど、
ボールから「もう、友達関係だけじゃ満足できないんだ」と言われたら、
翼くんはいったいどうするんだろう。
  
とりあえず、友達以上恋人未満の存在に対して
足蹴にしちゃいかんとも思うんだけど。
  
「愛情表現なんだよ、あれは」
「DVの加害者はみんなそう言うんだ!」
  
ブラジル人のペドロ(だっけ?)も
日系人社会に組み込まれて軽くドラッグディーラーとか
やってそうだしなあ。
  
あのマンガ、全部、幻覚による夢オチかっ!