FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『哀しき獣』を新宿シネマート1で観てちんぷんかんぷんふじき★★

五つ星評価で【★★お話はちんぷんかんふんだけど追っかけは素敵】


まあ、なんつうか、話がよう分からん。
これを観て高評価の人が多いらしい。
みんな頭ええのう。
おらあ、何だか、よう分からんかったで、
最終的にKLYさんのサイト(LoveCinemas調布)の
解説記事読んで、やっと納得した。

うーん、みんな自力で辿り着いたかどうかは知らないけど、
プログラムとか副読本を読まなくちゃ分からないってのは、
そもそも映画の作りや説明の仕方が下手なのだと思う。
エヴァンゲリオンみたいな副読本を読む為の映画は別扱い。

でね、そんな風に話が頭の中に入って来ないから、
情感とかは全然、分からんし、染みこんでこなかった。
感情移入できねえなあ、これ。

但し、アクションは別。
逃げる主人公グナムに、虫が群がるように増えていく
追跡の徒にはひたすら興奮した。

あ、あ、これは
『バスター・キートンのセブンチャンス』に似てる。

確かに、あれも真の妻を探す話だった。
今回はグナムの妻にのし上がろうというのは手斧を持った殺人野郎たち7000人!
逃げろ、グナム、殺された後に掘られるぞ。

この映画の素材を編集して『セブンチャンス』のリメイクをリメイクした方が
ハリウッド・リメイク版より面白くなると思うな
(『哀しき獣』はどうでもいいんだ、ボク)。



【銭】
レイトショー料金1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
哀しき獣 THE YELLOW SEA@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
哀しき獣 THE YELLOW SEA@LOVE Cinemas調布
哀しき獣 THE YELLOW SEA@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
スポンサーサイト



共通テーマ「号コンの会費、女性の分はいくらまでOK?」

これだけは明確に断言できる。
  
合コン相手が 紗栄子 だったら、
  
とりあえず費用は全て 紗栄子 持ちで。

共通テーマ「自分ってなんだろう?」

自分はともかく、
セブンだったらウルトラです。

共通テーマ「得意教科・苦手教科は何だった?」

得意と言うか、好きなきょうかは
  
京本有加(金星りり・腐男塾の緑川狂平)
  
苦手なきょうかは
  
鈴木京香