FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ハンター』を109シネマズ木場7で観て、デフォー渋すぎるふじき★★★

五つ星評価で【★★★デフォーだけ見ると星五つ】

デフォーかっくいいな。
あのゴツゴツの顔に今回の寡黙な役が良く似合う。
話の筋よりもデフォーその物の存在感を味わう映画でしょう。

それにしても、デフォーは黙っていても場が持つ。
あの広大すぎる大地、ギャートルズみたいだ。

あと、サム・ニールの決して燃えたりはしない腹黒、
かつ、情けない演技も堪らない。


【銭】
109シネマズのポイント(入場6回分無料入場)。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ハンター@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ハンター@Love Cinemas調布
ハンター@我想一個人映画美的女人blog
ハンター@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
ハンター@新・狂人ブログ


PS デフォーは顔が命です。
PS2 俺が映画の宣伝屋だったら題名を『狩人2012』にして、
 ウィレム・デフォーを来日させて「あずさ2号」に乗らせるね。
スポンサーサイト



共通テーマ「最大何Km走ったことある?」

50
  
他の人の記事見てもそこそこ
同じサイズの人がいるみたいですね。
ただ、ここが上限っぽい。
あまり、間寛平みたいな
キリがない体験を持ってる人はいないみたいだ。
これが本業じゃない限り、
50Km以上の距離は前後に余裕がないと出来ない。
  
ちなみに私はずっと走ってた訳ではなく、
半走り・徒歩で5~6時間だったかな
(夜を徹して歩くってそんなイベントなの)
これを経験してたので、地震で電車全部止まってた時も
まあ、とりあえず、歩いていればいつかは着くと、楽観的に思えた。
会社から家は50Kmより短いので。