FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『女ドラゴンと怒りの未亡人軍団』をシアターN渋谷1で観て、嗚呼ジャッキーふじき★★

五つ星評価で【★★えんえんカンフー】

ポスターの一番、目につく所のコピー

「ジャッキー・チェンに!
 何が起こったのか!!!
 製作費50,000,000元(6.3億円)、中国映画史に残る怪作」

ジャッキー・チェンは今回、製作。
「怪作」ではあるが、まあ、そんなにいつものジャッキーと変わらんよ。
ジャッキーが出て来ないから、気づきづらいけど、
これも、ジャッキーの映画も、ずーっとただひたすらカンフーやってる。
本当にカンフーが好きなのだ(多分、映画の完成度よりもカンフーの方が好きだ)。

違うのはジャッキーが主演の時は、けっこう、飽きないように
カンフー、手を変え、品を変え、鮮やかな転調で転がしている。
でも、あれ、ジャッキーだから容易にアレンジが効くけど、
普通の人だと、かなりきつい………というのが今回。

ともかく山のように未亡人が出てきたが、未だに何人いたかが分からない。
明らかに出し過ぎだ。しかも、みんな武器が違うくらいで個性ないし。
セシリアもいろいろ気苦労があるようで老けたなあ。
でっかい成人に達した子供がいる役か。


【銭】
シアターN、月曜メンズデーで1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
女ドラゴンと怒りの未亡人軍団@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
女ドラゴンと怒りの未亡人軍団@LoveCINEMAS調布
女ドラゴンと怒りの未亡人軍団@我想一個人映画美的女人blog

PS 流石、シアターN「未亡人割引」なんてのをやってました。
 「未亡人」が、この映画を見に来るとも思えんが、意気は買う。
スポンサーサイト