FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『銀の匙 第2~3巻』荒川弘、少年サンデーコミックスを読書する男ふじき

  

時間潰しの必要があった時にコンビニで立ち読み。
  
農業マンガ………というより酪農マンガと言う方が正解か。
  
食べる為に殺す行為、だけにとどまらず、
農業経営を成立させるために効率の悪い個体を殺処分する事実など、
今まで知らなかった事をマンガで知らされる。
又、作者の経験を元にしているので、
主人公の感情に嘘がなく、それがリアルに伝わってくる。

目障り、耳障りを良くする為にメディアから隠されていた事実を
マンガで書く事はやはりタブーだったろう。
成功作『鋼の錬金術師』を世に送り出した信頼実績がなければ、
これは書かせてもらえなかった題材に違いない。

マンガ版『豚がいた教室』だ。
次巻はいよいよその『豚がいた教室』の核心部分。
スポンサーサイト