FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『極王』作:やざま優作、画:富田安紀子、YKコミックスを読書する男ふじき

主人公は盲目の按摩。

人知れず極悪を関節技で退治する。
「必殺」の類型であるが、正義の義憤に駆られての行動で商売ではない。
珍しいのは殺人ではなく、身体を破壊する事で強力な痛みを与え、
精神・肉体ともに廃人に追いやる事。

作画者が物凄く真面目な人らしく、
もの凄く真面目に書かれているのでフラがない。
こういう殺伐とした話にはフラ(遊び)が欲しい。

作画者が女性なので、野郎は善も悪も強烈に際立つ感じで描かれている。
女性キャラが、残念な事に魅力が乏しい。
あちらを立てればこちらが立たず、難しいもんだ。
スポンサーサイト