FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『マダガスカル3』をユナイテッドシネマ豊洲12で観て、あんたら偉いよふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★娯楽に貪欲】

1作目は劇場。ノイローゼアニメにちょっとゲンナリした。
2作目未見。

で、評判がいいので2を飛ばして3を2D吹替えで鑑賞。

凄いね。

娯楽に貪欲にもほどがある。

どんなバカでも楽しめる安心設計。
ああ、よかった。バカで(違わないけど違うって)。

個人的に柳沢慎吾は芸人や役者としてはうるさくて大嫌いなのだが、
この作品では賞賛せざるを得ない。
適度な「度を越えた出しゃばり具合」というのがあるのだな。
玉木君も高島さんも溶け込み過ぎてて、何の違和感もない。
これはちゃんとした立派な仕事だ。

アレックスの話したNYサーカスの法螺話が
現実展開されるところとか脚本が考え抜かれている。

ああ、それにしてもみんな、今回の映画で安楽の地を見つけてしまったので、
この後、続きを作るとするなら、同じメンツで『動物農場』だ!
キャー強烈!(やらないって)



【銭】
ポイント2ポイント使って割引金額1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
マダガスカル3@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
マダガスカル3@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
マダガスカル3@いやいやえん
スポンサーサイト



新橋ロマンで池島2本でロマンチック体験ふじき

ちなみに番組タイトルは「新東宝いいなり秘書週間」です。


◆『温泉仲居妻 やらせっぱなし』
旧題『いんらん旅館 女将の濡れ姿』

五つ星評価で【★★へへへ】

深町章監督作品。
ピンクお得意の軽コメディー。
後半、舟を漕いだから落ちが分からない。
関西弁の落語家の浮気に愛想を尽かして温泉地に関西弁の妻が逃げてきた。
そこに関西弁の師匠もやってきて、落ちは分からない。
ピンクで聞く関西弁はボリュームでかくて、うるさくて、えげつない。
後世に残しておきたくない日本語だ。



◆『秘書とお医者さんごっこ』
旧題『巨乳秘書 パンストの湿り』

五つ星評価で【★★★★すげーもん見ちゃった感絶大】

池島ゆたか監督作品。

ピンク映画で幼児プレイ愛好者を手掛ける映画が出来てるとは思わなかった。

凄いな。これ。
トラウマになるような「強い」映画。
主役の男が凄いな。役者は北千住ひろし。
この人はもう、この人生を歩んできたようにしか見えない。
妻にプレイを断られ、不倫や特殊風俗業者の元に通う
彼のSEXがどう見ても苦行にしか見えなくて痛々しい。

秘書とお医者さんごっこをするシーンはないので、
改題は誤っているのだけど、何となくニュアンスが伝わる気がして
元よりいい題な気がしてならない。



◆『悩殺パンスト 美脚秘書』

五つ星評価で【★★★普通】

池島ゆたか監督作品。
主演、池田こずえ。

話がちゃんとまとまってると思うが、
そこに全て集中力が行ってしまった為か、
全体としては点を下げた。

主役の女の子の話が語られる中で、
どう見ても同情の余地がない人間にしか見えないんで、
感情移入が出来ない。困った困った。



【銭】
新橋ロマン、ネット割引で100円引いて1200円。