FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『聖☆おにいさん 第一巻』中村光、講談社モーニングKCを読書する男ふじき

世界レベルで、こんな罰当たりなマンガは他にはなかろう。
  
これが許されるなら『聖☆天皇くん』というマンガを書いて、
天皇陛下がお姉言葉を使ったり、コスプレしたりする様子を
マンガ週刊誌に連載してもお咎めなし、という事になる。
在命されている今生天皇でそのような物を描ける訳がないと言うなら、
昭和天皇・大正天皇・明治天皇でなら描けるか? 描けはしないだろう。
  
そのような事をすれば、快く思わない者がいるに違いない。
仏教、キリスト教に関しても全く同じだ。
同じような覚悟をもって望むべきだ。
ギャグマンガ一つで講談社が燃やされる事がないとは言えないだろう。
今のところ怒られてないからいいだろう、という考えは通用しない。
怒られさえしなければ、人の家の玄関にえんえんと脱糞していいのか、と同質である。
  
言論統制は望まない。
だが、他人にとっては大事で、書いてほしくない物事を
アラを探すように描く姿勢を言論統制をタテにキッチリ守らんでもいい気もする。

ネタとしては面白いと思う。
だが、公的出版の必要はない。
出版社と作者に焼き討ちに合うくらいの覚悟があるなら別だが。
スポンサーサイト