FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『蘇る優作 探偵物語 特別編』『裏階段』をシネマヴェーラ渋谷で観て、渋谷でミッキーっておっしゃれーふじき★★★,★★★

特集上映「成田三樹夫特集」から1プログラム。


◆『蘇る優作 探偵物語 特別編』

五つ星評価で【★★★豪華なテレビよのう】

テレビドラマ『探偵物語』から2話分を編集した物をメインに添えつつ、
竹中直人のナレーションで極めて軽く松田優作の足跡を辿るパートを合わせ持つ映画。
『探偵物語』はもともとテレビドラマだから、劇場で見る必然性はないのだが、
色々な部分で、気の効かない映画よりよっぽど映画的である
(但し、意図的なダラダラ感など、極めてTV的なノリもあったりする)。

1話目がTV初回、2話目が水谷豊ゲスト回。
ああ、水谷豊が生真面目でいい話だなあ。
水谷豊と古尾谷雅人と原田三枝子がゲストに出てるってすげえ豪華。
原田三枝子がおぼこくて可愛いのが凄い。

成田三樹夫もお茶の間にはこのドラマで「知る人ぞ知る」から浸透したんだよなあ。
竹田かほりチョイしか出ないけど可愛い。ナンシーはなんかベッキーっぽいよ。

脚本:丸山昇一、撮影:仙元誠三、そらあ映画っぽくもなるよなあ。



◆『裏階段』

五つ星評価で【★★★変に大雑把】

田宮二郎主演で贈る家督相続とギャングが絡む恋愛サスペンス。
成田三樹夫は寡黙な執事役。
執事なのに泥棒髭が生えてる。
『黒執事』で、こんな髭生えてたら大問題だ。

細かい事をあげれば色々あるんだけど、
主役の田宮二郎と成田三樹夫を同一人物、別人と判断するという
冗談みたいな状況が発生してしまうのだが、
その際に決め手になる情報が職業ピアニストと顔の一部に傷ありって、
ニッチな情報すぎるのが大間違い。
割とみんなバカ。
そして、田宮二郎が憂鬱に歌う。
そうだよな、あまり田宮二郎に若大将みたいに明るく歌ってほしくはないな。



【銭】
シネマヴェーラの会員割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
《蘇える優作・「探偵物語」特別篇》@ぴあ映画生活
裏階段@ぴあ映画生活
スポンサーサイト