FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『映画はなかっぱ 花さけぱっかーん 蝶の国の大冒険』を角川シネマ新宿2で観て、のんびりだなあふじき★★

五つ星評価で【★★無茶苦茶面白いとは思わんが、それは単に対象年齢が違うからだろう】


幼児向けTVアニメ「はなかっぱ」の劇場版映画。
多分、「アンパンマン」くらいの対象年齢だと思う。
テンポがのんびりだなあ。

アンパンマンは子供にとってお手本だが、
はなかっぱは同化対象である。
だから、アンパンマンよりはちょっと劇場にゆるい元気さを感じた。

「小さなお子さんの映画館デビュー」にと推す声が多いが、
「アンパンマン」・「はなかっぱ」の二択なら「はなかっぱ」を推す。
それは物理的な映画時間が短いこと、細かく笑いを取る場面が多いこと、
お話のテーマが親子関係であり、対象者にこれ以上になく密接であることが理由だ
(アンパンマンのテーマは個の確立だったりして実はもうちょっと高度)。


主人公はなかっぱの優柔不断な感じと
ヒロイン桃かっぱちゃんのオスマシすぎるいい意味での置物感に好感。

ゲスト声優に江角マキコ、松嶋尚美は普通。普通で全然よし。


【銭】
実費1300円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん♪蝶の国の大冒険@ぴあ映画生活

PS はなかっぱたちの着てる服が何気にヤマト服(白地に下矢印)
スポンサーサイト