FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

上野オークラ劇場で加藤ツバキ、時任歩、森村あすか

上野オークラに森村あすかの見てない(であろう)旧作がかかったのでイソイソと出向く。改装してから初だ。昔あった場所ではなく、奥まったところにある。ホモ映画専門館、上野傑作劇場を改装したのかな。ロビーにカップ麺の自販機がある。なるほど、年中オールナイトやってる映画館だからだな。

◆『人妻エロ道中 激しく乗せて』

五つ星評価で【★★★★拾った拾ったおもろいおもろい】

田中康文脚本、監督。
加藤ツバキ主演。
主役の加藤ツバキはピンク初出演らしい。
凄いな。エロいし、しっとりしてて、いい人そうな空気感がとてもよし。

持ち主に車を帰す旅のロードムービーで、
そこに旅ならではの出会いや冒険が盛り込まれる。
いいなあ。健さんの『あなたへ』より旅な感じだよ。
(健さんその物に揺らぎがないので、旅はあまり似合わないのだと思う)

旅に同乗する若いカップルの女の方、桜瀬奈もほどよい軽さ具合。
あと、役者としての荒木太郎はいい感じで年取ってると思う。

演出は真面目で誠実。
一応、これは「面白い映画を観た」と言い張っても全く恥ずかしくない映画。



◆『黒タイツの制服 内緒の蕾』

五つ星評価で【★★わははははは】

森村あすか主演、佐藤寿保監督。

これ目当てで来たのに寝てしまった。
あるある、そういう事。

痛いAV女優、森村あすかはスクリーンの中で相変わらず可愛かった。
映像派、佐藤寿保の絵も綺麗だ。
でも話はつまらん、割とよくある感じだし、オチてない。

ちなみに森村あすかは黒タイツを穿いてないし、
共演女優が穿いてるのは黒タイツというよりは黒のストッキングである。

ちぇっ



◆『濡れた人妻秘書 肉体妄想』

五つ星評価で【★★★わははははは】

時任歩主演、渡邊元嗣監督。

ライトコメディー。
リストラされた夫の代わりに働く社長秘書、時任歩の夫婦生活見直しドラマ。
林由美香も出てるって事は結構昔だ。
時任歩ってクールでさっぱりツルンゆで卵顔が好きだ。
化粧品の宣伝に似合うオスマシフェイスなのだが、
意外と百面相でコメディーにも向いている事が分かった。
今一つ身体からムンムンの色気を感じ辛いのは腰のくびれがないからかなあ。
まあ、普通。


【銭】
正規料金1600円。
スポンサーサイト