FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『HK 変態仮面』を新宿バルト9シアター5で観て、チョイゲラふじき★★★

五つ星評価で【★★★想像してたほどじゃなかった。冒頭の疾走感がとても心地よい】


しょっぱなのレースが伸びてく感じは無駄にかっけーくて良かった。

物語としては銀行強盗を退治するまでがMAX。その後はそこそこ。
嫌いではないのだけど、とどめにドカンと何か打ち上げるようなサプライズ感が欲しかった。

清水富美加はちょうどいい感じのリアルな可愛らしさ。
(超絶美人ってリアルじゃないっしょ)
(うるうるな感じが好感↑です)

あと、割と褒めてる人が少ないけど、冒頭の片瀬那奈の怪演で作品の色がお客にわかりやすく浸透した。えらい。もう綺麗なお姉さんは好きですかなんて生ぬるい事は言わせない。後、安田顕の濁った感じがたまらなく良い。安田顕の乳首の効果音は良いけどやりっ放しで長くて最終的には邪魔で勿体無いな。鈴木亮平は変身後の方が断然よいのだが、それでいいのか?

ちなみに原作は未読。


【銭】
実費1800円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
HK 変態仮面@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
HK 変態仮面@映画のブログ
HK 変態仮面@流浪の狂人ブログ
HK 変態仮面@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

PS 作品そのものより作品周辺のお祭り騒ぎが楽しかったな。
スポンサーサイト