FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

ヤマト2199第十二回 @excalibur2140 @sga851

今日やった分。

感想やら連想やら妄想やら。

・ギリ夜勤明けのうたた寝から目覚めてツイッター叩きながらリアルタイム視聴。

・TV放映第十二話。
・古代と島のツンデレ、コミケで薄い本頼む回。

・デスラーがホットラインで誰かと会話をしている。
 ああ、あの人だ、とピンと来るんだけど、
 案外、実は新宿の母とかだったりするかもしれない
 (モデルの一人であるヒットラーが神秘学に傾倒してたって背景もあるし)。
・ちなみにセレステラがホットラインの相手をあまり認めていないというのも
 後々はっきり伏線回収される。
 ホットライン破りってデスラーは気にしてなかったが、
 実は政治的な極秘事項だってあるだろうから、 悪くすれば二人とも処刑だ。
 セレステラはそれでもいいだろうけど、親衛隊はそんなんいい迷惑だろう。 

・ドメルのパレードでのミニナース姿の青い肌の女の子可愛い。
 エクスカリバーさんによるとドメルの追悼集会にも出ていたそう。
 それは見逃していた。
 っていうか、直接話に関係しないキャラクターだから一切忘れていた。

・総統は遷都や大統合を考えている、との伝聞。
 清盛の生まれ変わりかよ。
 これもちゃんと後から伏線回収される(清盛の生まれ変わりではない、多分)。
・大統合はある意味、セブンイレブンが元の母体であったイトーヨーカドーを
 吸収合併した様に似ているかもしれない。
 あれ、アメリカのセブンイレブンも傘下に入れたんだっけ?

・古代と島がケンカして懲罰としてあちこち艦内および艦外清掃。
 波動砲の砲口とか掃除してるけど、あまり汚れて困るとも思わない。
 海上船舶みたいに貝殻とか変なの付着するなら掃除した方がいいけど、
 そもそも居所が真空空間が大半のヤマトの艦外は汚れるのか?
 そもそも真空空間で何をどう清掃するのか?(洗剤とか使えないから全て乾拭き?)
 あのでかい艦を汚れてもいないのに全乾拭きさせる。
 収容所の捕虜にただひたすら穴を掘らせて埋めさせると、
 自分たちの作業の意味のなさに最後には精神に異常をきたすと言うが、
 実はそこまで考えた上での懲罰なのか。
 恐るべし沖田十三。
・単に艦外に出るとお勧めスポットからヤマト女風呂が覗けて、
 そこで二人してナカヨシになって帰ってくるという策略だったのかもしれない。
 恐るべし沖田十三。

・前回第十一話でメルダがヤマトの碇マークのランニングを着ていたので
 「へーっ」と思ったんだが、今回は全く同じランニングを
 営倉の山本が着用していた。まあ、支給品みたいな物なのだろう。
・というか、ヤマトの艦内って売店みたいなのもなさそうだし
 (そもそも売る物がない)、一切お金を使わんで暮らしていけそうだ。
・ジュースや煙草の自販機くらいあってもよさそうとは思うが、
 それを誰が作ってるのかという点で躓いてしまう。
 そう考えると給料を払うにしても使う場所がないから、給料あるかも怪しい。
 共産主義戦艦ヤマトだな。
・唯一売り物として成立しそうなのは「売春」だったりするのだけど
 金が媒介物としてないなら、食事用ポイントカードや勤務シフトの切り替え権
 などが貨幣単位として売買されるかもしれない。
 だから、ヤマトでもっともエロクて身持ちが悪い美女は
 「手書きの肩叩き券」とかを物凄くいっぱい持ってたりするかもしれん。
・ヤマトのどこか秘密の部屋に
 女性用生理用品が山のように格納されてる部屋があるに違いない
 (艦内の工場みたいなとこで作るか?作んないだろう?)。

・徳川が島に孫娘愛子の写真を見せる。
 パンチラでね?
 未来の婿候補として「ハアハア」言うか言わないか確認してたのかもしれない。

・島から古代に
 「あの、天の川ランチってのを食べに行こうぜ」みたいに誘うのだが、
 宣伝によると1日10食限定なので食べられなくなって、
 更に仲が悪くなるという可能性も高い。
 あまり、娯楽がたくさんあるとも考えづらいから、
 食い物に関してはみんな必死になるに違いない。

・そして魚雷が来たとこで、今回は終了。

▼関連記事
TVヤマト2199 第01回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第02回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第03回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第04回欠@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第05回欠@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第06回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第07回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第08回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第09回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第10回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第11回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第13回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第14回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第15回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第16回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第17回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第18,19回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第20回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第21回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第22回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第23回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第24回@ふじき78死屍累々の記事
スポンサーサイト



ヤマト2199第十一回

まんず先週分。

感想やら連想やら妄想やら。

・レコーダーで撮ってこっそり視聴。

・TV放映第十一話。
・風呂回もとい、戦争の初っ端判明回。

・出だしが小マゼラン銀河外辺部、
 ドメル率いるガミラス艦隊と白色彗星艦隊の戦闘から。
 うおおおおおおおおう。
 白色彗星艦隊のディスコ・アレンジで気分が上がる上がる。
 でも、この曲を白色彗星側の負け戦に使うのは皮肉な選曲だ。
・ドメルかっけー。

・ディッツ提督「君に勲章が授与される」
 ドメル「ここはガミラスの祖国防衛線の要だ。それを放って来いと言うのか」
 ディッツ「分かってる。これは政治パフォーマンスだ。
  だが、総統には何かお考えがあるようだ」
 ・
 ・
 ・
 デスラー「やあ、ドメルよく来た。
  今日、君にここに来てもらったのは他でもない。
  君が戦場で冷たいごはんを食べてると思うと
  いても立ってもいられなくてな。
  是非、この象印の炊飯ジャーを持って帰ってくれ
  そうそう君に与える勲章の名前は象印章と言うんだよ」
 ドメル「まさか、それだけのことで」
 デスラー「うん!」 
 ガミラスは滅んだ。

・そんなやり取りにも顔を出すディッツ提督の
 ヤマトで捕虜になってる娘さんの下着が妙に小さい。
 ブラもショーツもストリッパーのバタフライみたいな小ささじゃないか?
 もしかしたらガミラスの生地とヤマトの洗濯洗剤が合わないのかもしれない。
 とは言え、清潔は健康を守る身近な防衛線である事を考えるなら
 遠慮せずにどんどん洗濯をしてもらいたい。
 特にディッツ少尉には選択に励んでもらいたい。                
 そのせいでブラが乳首を隠す程度、ショーツが紐パンみたいになったとしても
 健康には変えられないだろう。
                       
・沖田「メルダの処置は幽閉。尋問は古代に一任する」
 島「よし、古代。お前の波動砲をぶちまけてやれ」
 古代「やめろ。そんなんじゃない」
 島「……パルスレーザーくらいちっちゃくってピストンが早いのか?」
 古代「おめ、しめるぞ(怒)」

・メルダ「認識番号は3817529」
 ふじき「『惨敗。ナナコに苦しめられる』との暗譜を使った批判声明だな」
 メルダ「何を言っている?」
 ふじき「黒猫ヤマトでnanacoの使用は可能だがポイントは付かないのが
  惨敗気分で実に苦しい。そう批評したいんだろう、異星人め」
 メルダ「地球人は宣戦布告もせずに攻撃を始める野蛮人とバカだけだな」
 ふじき「ハアハア(ぞくぞくしてる)」

・島の父ちゃん、ぽっちゃりチョビ髭。
 船乗りというより下町のレストランのコックっぽい。
 この島の父親がガミラスとの最初の戦いの犠牲者である事から
 島はメルダの地球人からの先制攻撃開始と言う言葉を認められないでいる。
 「死んだ父ちゃんは、死んだ父ちゃんは不倫なんかしてなかったんだ!」みたいな。
 そして島に明かされる真実。
 山崎「実は私は島艦長とならぬ関係に・・・」違う違う。
 真実を認められない島が不憫だ。
 もうこうなったらルドビコ療法で真実だろうが嘘だろうが、
 どっちでも嘔吐するように洗脳してしまえ。

・風呂
 山本のおっぱいが何となくお湯の上にぷかぷか浮かんでる風。
 アニメーターの執念を見た気がした。
・これ、外に宇宙空間が見れるから、
 船外活動とかしてたら丸見えなんじゃないだろうか?
 まあ、森雪のあの服もマッパもあまり違いはないのかもしれないけど。
 あくまで学術的な探究心の発露と取ってもらいたいのだが、
 あの服をどうやって着るのかはちょっと興味がある。
 あれ、背中ファスナーかな? 
 だとしたら自分一人で着れなくて脱がしやすい服って事になる。
 ヤマトの中に専用の着付け師が乗ってたりして(正月のラブホかよ!)。
・山本「もっととっつきにくい人かと思ってた」
 森「それは、問題ね」
 問題解決の為にこの後、覗き男子が森雪の乳首に
 みんなでとっつくシーンの追加を希望。
・「とっつきにくい」はあの彼女が森雪に憑りつきづらいの伏線だったりして。
 確かに後々、それも含めて問題にならない訳でもない
 (そういうとっ憑きが可能なら森はとある惑星でもっとちゃんとした
  政治対応が出来ていた筈なのである/そしてその憑りつきが惑星一つくらいの
  距離なら大丈夫と言うのはヤマトとビーメラで後々、証明されるのである)

・空中戦をするメルダの機体は赤。山本の機体は白。
 こういう時の慣例として、メルダの方が機体を3倍性能高くして使えるから、
 そりゃあ山本は勝てないだろう。

・山本は6日間の営倉入り。
 山本がマックイーンだったら
 営倉の中で壁とずっとキャッチボールをしてるのになあ。
 っていうか、営倉にボールとラケットを持ち込んで
 ずっとスカッシュやってるとかってのはありなんだろうか?
 マックイーン『大脱走』の土壁寝床のみの営倉では無理だけど、
 どこか都会のオシャレなワンルーム・マンションみたいなヤマトの営倉なら
 ギリ、スカッシュとかできそうだ。
 ってか、昔、思ったヤマトでのラブホの代わり設備って営倉かもしれんな。
 ああ、俺も営倉に行きてい。ハアハア。

・古代が「4日分の食料が入っている」と
 けっこう大きな荷物をメルダに渡してたけど、
 ふと、ずっと戦闘機みたいなとこに乗ってるのなら、
 4日分の食料より、大小トイレの方が大事じゃないかと思った。
 メルダが女性である事が災いして、
 糞尿まみれだと仲間の救助自体を拒否するかもしれない。

・メルダ「君は中々いい腕をしていると彼女に伝えてくれ」
 ふじき「よし、俺もメリダのように山本の腕に欲情するぞ」
 メルダ「本当に、地球人は宣戦布告もせずに攻撃を始める野蛮人とバカだけだな」
 ふじき「ハアハア(ぞくぞくしてる)」

・来週はメルダが成人映画みたいな目に逢うんだ。ワクワク。と先週思ったけど、
 俺の脳内ではビッシリそれは起こってしまっているから間違いではない。
・素晴らしいくらいに下ネタだらけだな。
 「流石俺」と言おうか「流石じゃない俺」と言おうか。

▼関連記事
TVヤマト2199 第01回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第02回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第03回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第04回欠@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第05回欠@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第06回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第07回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第08回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第09回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第10回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第12回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第13回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第14回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第15回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第16回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第17回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第18,19回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第20回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第21回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第22回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第23回@ふじき78死屍累々の記事
TVヤマト2199 第24回@ふじき78死屍累々の記事