fc2ブログ

『紀元前百万年』『私は告白する』をシネマヴェーラ渋谷で観て恐竜にルンルンふじき★★★,★★★

特集上映「映画史上の名作9」から1プログラム。


◆『紀元前百万年』

五つ星評価で【★★★キュートな恐竜映画】

1940年の白黒恐竜映画。
チープな恐竜がキュート。
基本、生きてる動物をメイクして恐竜にしてるので、リアル感が半端ない。
成形デザインがデザイン画みたいに綺麗じゃなく、不揃いだから、
ある意味ジュラシック・パークよりもリアル。

トリケラトプスみたいの、よう作ったな。
頭の中では重戦車くらいの大きさだけど、
映画の中では猪くらいにちっちゃくて可愛い。

トカゲと戦うでっかい哺乳類ってアライグマか?
ティラノが人間くらいの大きさで着ぐるみで出てたりするし。
こいつだけアップにならないのはご愛嬌。

鰐は原型がはっきりしすぎてて、
サンバカーニバルみたいに凄い飾りを付けても鰐なのには笑った。

ともかく一生懸命感というか、学芸会でママ頑張ったわよ感というかが伝わってくる。
そんな恐竜映画にもかかわらず、親子の情愛を見直す家族映画だったりもする。



◆『私は告白する』

五つ星評価で【★★★ヒッコックじゃん】

『紀元前百万年』目当てに言ったらもう一本がヒッチコックだったので儲けた。

教会の雑役夫から殺人の告解を受けた神父が、
自らがその殺人の容疑者になってしまう。
だが、彼は神父の戒律から信者の告解を他言できないのだ。

神父の疑惑は最終的には晴れるのだが、
それが決して神の恩寵でもなければ、人の心の優しさとかからでもない
という辺りがヒッチコックのシニカルさであろう。

えーと、まあ、うーん、イライラした。


【銭】
シネマヴェーラの会員割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
紀元前百万年@ぴあ映画生活
私は告白する@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる