FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『華麗なる賭け』『昼下りの情事』を新橋文化で観て情事でうっふんふじき★★★,★★★

◆『華麗なる賭け』

五つ星評価で【★★★マックイーンかっけー、フェイ・ダナウェイ美人。でもアクションより恋愛寄りなのがちょっと】

画面分割がクール。
ただ他の映画ではこのテクはほとんど見かけん。
とても面倒そうであるんだけど、
それ以前に演出家の脳裏に「画面分割で見せてやる」という
発想そのものが出て来ないんだろうなあ。
忘れられてしまった技術である。

フェイダナ・ウェイの太ももがたまらん

ブロスナンの『トーマス・クラウン・アフェア』がこの映画のリメイクなのだが、もう何一つ覚えてない。唯一、ピアース・ブロズナンの役が機関車トーマスじゃなかった事だけは覚えてる。



◆『昼下りの情事』

五つ星評価で【★★★ヘップバーンは可憐だけど】

ヘップバーンは可憐。
そのヘップバーンが惚れるゲイリー・クーパーがモテモテだったり、
ヘップバーンが惚れたりする根拠が分からない。
「恋に恋して」なんだろうけど、それならそれで相手はたこ八郎とかでもいい訳で。
なんか釈然としない。

自分と同じくらいの年齢のプレイボーイに娘の幸せを願って、仲を取り持つって・・・
石田純一と東尾親子みたいだなあ。



【銭】
前売券使用で700円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
華麗なる賭け@ぴあ映画生活
昼下りの情事@ぴあ映画生活
スポンサーサイト