FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

鎖国さっそく水漏れ

「海外サーバー」からのコメントを禁止にするという設定をしました。

海外サーバーなのか、どうなのかという判断で水漏れが起きるらしく、
文字化けコメントを追い出すには至りませんでした。
どの程度、弾いてくれるているのかは分かりません。
自分がスパムの振りしてまでテストする気にもならんし。

という訳で卑怯者はどこかでせせら笑ってる事でしょう。
まあ、こんな嫌がらせでもしないと満足を得られないなんて、
心の歪み方に大笑いしてしまう。

抜本的には解決しないようなんで、
そんならしゃあないから、見つかったところで草を刈ります。
そんな状態なので、変な文字化けコメントを見つけたら、
あ、まだ攻撃されてるのね、と思ってください。

やれやれ

その人がファンであるあの人達も
ファンがこういう事をやる事を望んでいるんだろうか?

私が人を信じられなくなるように追い込まれているから、
きっとそうなんだろうなあ。わははははは。
(誰とは言わんよ/大人だから)

隠してるブラックふじきがはみ出しちゃうなあ。
何、性格が悪くて技術がないから、はみ出しても人に悪さは働かないさ。
スポンサーサイト



コメント欄、鎖国しました

意図的に読めない文字化けコメントを大量に乗っけて
という嫌がらせを最近たまに受けてます。

ある人が自分の言動が気に食わなくて、
言葉での対話を避け、卑怯な嫌がらせを続けてるのだと思っています。
証拠はないです。私、ネット弱者なのではっきりいってそういう事には疎いんです。
そういう事に疎くなくて、嫌がらせをするよりいいかと思うんですが。

で、その嫌がらせのIPアドレスが一つ二つじゃなかったんですが、
IPアドレスその物を検索かけたところ、中国や台湾のレンタルサーバーの物で、
そのサーバーから代行してコメントを付けたりが出来るようです。
多分、使用フォントとか違うのでそこから何か付けるとバケバケになるのでしょう。

という訳で、こういうのイタチごっこだし、
ここに対抗手段書くのもほぼ得にならないんですが、
「海外サーバー」からのコメントは禁止にさせていただきます。
滅多にない事だと思うんですが、日本以外から、うちのような場末のプログを見て、
なおかつコメントまで付けてくださるような方がいるとしたら、ごめんなさい。
そういう人のコメントは規制で禁止扱いになって付きません。

個人的にこういう規制は出来る限りかけたくないのですが、
ふりかかる火の粉には、涙を流しながらでも対抗します。

もとからライブドアブログが不安定でコメントやTBが
付きづらいという事もあるかと思いますが、みなさん、
呆れずに長い目で付き合ってやってください。