FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』をHTC渋谷2で観て、コーマン先生だからOKふじき★★★

五つ星評価で【★★★星一つから五つのどれでもいいです。多分、星が幾つとか関係ない映画】
  
イケてない女の子が美人化の薬を飲んで、
みるみるイケてるチア・リーダーに。
そして、ずんずん巨大化。

という何だか身も蓋もなくくだらない映画。
コーマン先生だからねえ。
コーマン先生の映画をどーこー言ってもねえ。
ってことで、監督のケヴィン・オニールより、
コーマン先生で語られてしまう映画。

でっかくなる女の子に善玉と悪玉がいて、
善玉はイエローカラー、悪玉はブラックカラー。
お、『サンダ対ガイラ』かよ。まさかね。

悪玉の方が二倍くらいの大きさになって、
格差が生じる所ははっきりいって燃えた。
でも、大きさの差って言うのが通常の人間と比べたりも含めて、
いい対比の仕方でやってないのが勿体無い。
フットボール場のど真ん中で、でっかい同士が戦ってもねえ、
バカでねえの。両国国技館かよ!

でっかくなっても、ちゃんと恥じらいがなくてはいかん。
減点100
『アタック・オブ・ザ・50フィート・大和撫子』とか作らんかなあ。
こういうのは日本人の方が絶対面白く作れそうだよ(マンガ的だし)。

あと、全体的にチア部のしごきとかは見てて展開も分かるし、全く面白くないです。
この辺りを13分くらい刈り込んで70分の映画でいいよ。

薬服用前のオボコイ女の子バージョンが割と好きです
(相変わらずコンプレックス強いぞ、俺)。



【銭】
未体験ゾーンの映画たちリピーター割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



『ポール・ヴァーホーヴェン/トリック』をHTC渋谷2で観て、あの姉ちゃんの乳はいいなふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★探偵役の女の子の乳だ乳】
  
作品の冒頭を公開して、続きを公募した脚本を切り貼りして作った実験的な映画。
なのに、脚本によどみがなく、娯楽映画として無茶苦茶ちゃんと出来てる。
で、こんな作り方したってドキュメント・パートと
それで出来上がった作品パートとからなってて、
ドキュメント・パートはちょっと退屈。
作品パートは程よい短さでとてもよい。

探偵役として動くことになる女の子が「ハッ」と目を引く可愛さ。
この娘の乳首がちゃんと見れるから星を一つサービス。
話の転がりの面白さで見せるんだけど、映像的にはのぺっとしてて、どこかテレビドラマっぽかった。

どこ話してもネタバレっぽくなるから話には触れない。触れるの面倒くさいし。
ああ、乳首には触れたいなあ(なんじゃそれ)。


【銭】
未体験ゾーンの映画たち2014は1200円均一だが、テアトルメンバーカードでの割引をしてもらえて1000円で鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ポール・ヴァーホーヴェン/トリック@ぴあ映画生活