FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『X-MEN フューチャー&パスト』を109シネマズ木場8で観て、要望を上げておこうふじき★★★

五つ星評価で【★★★ちゃんと面白いけど、ビックリ人間をジックリ見せるって趣向がちょっと御座なりになっている】  
映画全体はパズルを上手い事組み合わせて、
ようちゃんとしたものに仕上げたと拍手したい、いい出来だった。

このシリーズの楽しみはビックリ人間の一芸披露と、特技同士のぶつかり合いだ。
そこだけを注意して見ると、今回は中途半端だった。
場を制するほど面白い人間は「ただ単に早く動く人」と
相変わらずの「変身姉ちゃん」くらいだ。
「冷たい人」「熱い人」「硬い人」「嵐の人」「場所を飛ばせる人」とか
いろいろ出てくるけど、カットカットが早すぎて、一芸披露としてはつまらない。
あまりビックリするような能力や、その能力の驚くような使い方もなかったし。

敵のセンチネルも、その万能性がどこまでの物なのか、
最終戦争で、生き残ってるのはミュータントだけなのか、
現生人類はどうなのか、とか分かりづらいところも多い。

まー、何にせよ、
バスト&フューチャーだから、胸チラとか入れろよ。

もとい、
パンスト&フューチャーだから、パンストいっぱい見せろよ(フェチだし)。


【銭】
109シネマズのポイント6回使って無料入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
X-MEN:フューチャー&パスト@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
X-MEN:フューチャー&パスト@徒然なるままに
X-MEN:フューチャー&パスト@yukarinの映画鑑賞ぷらす日記
X-MEN:フューチャー&パスト@ペパーミントの魔術師
スポンサーサイト