FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『VHSテープを巻き戻せ!』をUPLINK ROOMで観て、ドキュメンタリーには仕掛けが欲しい派ふじき★★

五つ星評価で【★★インタビュー集のドキュメンタリーは苦手】  
インタビューをまとめてドキュメンタリー映画にするスタイルが苦手である。
ドキュメンタリーの基本はこのスタイルであるにも関わらず、
ずっと話をしてる映像ばかりだと、同一のテンポが脳を麻痺させてしまう。

という事で、予告編に出てくるような、色々な見解や、
色々な切り口を楽しみながらも、後半はきつくてウツラウツラした。
誰もかれもが覚せい剤を打ってるように元気と思わないでもらいたい。

VHS規格が、ゼロの市場からセル市場として勃興し、レンタル市場を整地し、オリジナルソフトを作るようになるまでのメディア同士の丁々発止具合が面白かった。基本、面白い結論はいろいろ含んでいるものの、それをパンチを込めて打ち出せなかった、もしくは打ち出しているにもかかわらず自分が乗れなかったのが残念だ。

押井守がインタビューを受けてるが日本人でもあの日本語は聞き取れない。
字幕付けてほしい。


【銭】
巻き戻したビデオを持っていくと1500円から200円引きの1300円で見れるというので、『アジアの逆襲』のVHSテープを持って行って割り引いてもらった。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
VHSテープを巻き戻せ!@ぴあ映画生活

PS 姉妹編として『レーザー・ディスクを未来永劫、回し続けろ』
 作って同時上映すればいいのに。
スポンサーサイト