FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『ジョジョリオン 第六、七巻』荒木飛呂彦、ジャンプコミックスを読書する男ふじき

六巻は康穂が東方家の孫、剣の攻撃を受けてやり過ごすまで。
女装する少年、剣はゴツゴツで可愛くない。
何かフリークスっぽい筆具合で描かれている。
別に普通に「美少女」として描いてやればいいじゃないか。
その剣は人の顔を認識できなくなるスタンドを持つが、
その時に与えられる仮の顔が千原ジュニアっぽい。何でだ?
荒木飛呂彦はカマ少年と千原ジュニアに何か怨みでもあるのか?
カマ少年と千原ジュニアに幽閉されて辱めでも受けたか?

七巻は康穂の安全の為、東方家の当主憲助と謎のスタンド使いを追う。
憲助は髪型が『帰ってきたウルトラマン』に出てきた怪獣ダンガーに似てる。
スタンド能力が絶大じゃない所も含めて、憲助のキャラは好き。
どうしたんだ、荒木飛呂彦。
怪獣ダンガーにキスでもされたか?
スポンサーサイト