FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『デスフォレスト 恐怖の森』をユーロスペース2で観て、超チンケだけど嫌いになれないふじき★★★

五つ星評価で【★★★観て笑え】
  
凄い低予算のホラーで、
プロットも恐怖の森へ迷い込んだ若者が怪物に襲われるってバリ単純。
基本、被害者一行として5人の男女が出てくるのだが、
容赦ない脚本の下、誰一人として魅力ある人物に描かれていない。
何だ、修行か何かか。嫌な奴と付きあって我慢するって言う。
『青鬼』同様、フリーゲームの映画化らしい。
うん、何かそんな安い匂いがぷんぷん漂ってくる。なかなかお里は隠せない。

唾吐かれるような映画だけど、そんな中にも好きな点が二点。
まあまあまあまあ探してみるもんだ。

①.定食屋のおばちゃんが凄みのあるいいオーラを出してる。
②.二種類いるクリーチャーが安普請ながら、
 ちょっといいデザインと汚しをやって、見れる物に仕上がっている。
 山海塾っぽい方は『ディセント』のクリーチャーのパクリなんだろうけど、
 アレンジが巧みなので、自分はギリギリ許せる範囲。
 どこか、バイきんぐの小峠と、笹野高史に似てる。
 うん、全裸白塗りの小峠と笹野高史が近づいて来たら怖いものなあ。
 チラシにアップで載ってるクリーチャーの顔を見たら
 本当に笹野高史に似てる。どうしよう本人だったら(どうでもええわい)。
 ただ、アクション的には見た目怖いだけで、強烈な残虐描写はなし。
 もしかしたら、付きあったら優しくていい奴かもしれない(殺されるけど)。


【銭】
ユーロスペースの会員割引で1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
DEATH FOREST 恐怖の森@ぴあ映画生活
▼関連記事。
デスフォレスト 恐怖の森2@死屍累々映画日記
デスフォレスト 恐怖の森4@死屍累々映画日記
デスフォレスト 恐怖の森5@死屍累々映画日記

PS 謎の場所なのに近くを車がビュンビュン通りすぎ。
 ああいうのは後からでもマスクして隠せよと思う。
 余計な出費かもしれないけど、ちゃんとやるのが礼儀だろう。
PS2 バイカーが携帯かけてたから、車載の4人の携帯も繋がる筈。
 なんかことごとく適当だなあ。
PS3 一週間限定モーニングショーという事で
 7回しか上映されないんだけど、ドンピシャで映写トラブルに遭遇。
 引きが強いな、俺。
 音声は出るものの映像が出ない状態で、
 5分くらい技師さんが手直しして復旧。
 ただ、場内告知が少し遅かったことと、
 直してる最中の場内明度をもう少し明るくしなかった事は減点。
 フィルムよりデジタルのトラブルの方が性質が悪いとは思うけど、
 観客にとってはどっちも変わらんので、キッチリ対処してほしい。
 頼むで、ほんま。
スポンサーサイト