FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『アゲイン 28年目の甲子園』を新宿バルト9-4で観て、波瑠ちゃん💛ふじき★★★★

忘れちゃいそうだから、軽くポコポコ映画の感想潰していっちゃうぞ祭。

五つ星評価で【★★★★良作なんだけど】  

感想、書かずにいたら

波瑠が可愛い。

という印象以外、何も思いだせなくなってしまった。
やばい、やばい。

安田顕とか太賀とか役者の起用がうまい感じで適材適所。

映画友達のS氏が和久井映見と中井貴一が同年齢はないだろうと言ってたのでググってみる。

柳葉敏郎 :1961/01/03生
中井貴一 :1961/09/18生
和久井映見:1970/12/08生

凄い。流石S氏。よく、女を見てる(おいおい)。
10年くらいだったので役者の力もあってか、見ててそんなに違和感はなかった。
ギバちゃんと中井貴一の方がどっちかって言うと、
実年齢が一緒でも同級生に見えづらかったし。ギバちゃんカミナリ爺さんぽいよ。

あと、中井貴一のイライラする娘役が門脇麦。
役者としてはとてもいい仕事なんだけど、カワイコちゃんオーラ封印でキツい。
とりあえずSEXもヨガもやってなかったので、なかなか門脇麦と気づけませんでした(この映画の中でSEXとヨガをやりまくってたら破壊力抜群で映画を不成立にさせてたかもしれないが)。


【銭】
東映の株券を650円でチケット屋でゲット。

あまり見たことを大っぴらにしない扱い。
スポンサーサイト