FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ビッグゲーム』を丸の内ピカデリー3で観て、ひひひひひおもろいやんふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★やりすぎない美学】

フィンランド上空で消息を絶ったアメリカの大統領を助けるのは森に通過儀礼の狩りをしに来ていた13才の少年。

評判の良さを裏切らず、ちゃんと面白かった。
13歳の少年の出来る事、アメリカ大統領が一人の個人になった時に出来る事、
これらが冷静に見極められており、決してなんちゃってランボーのように
命が幾つあっても足りないような大活躍はしない。
それでいい。それがリアルだ。
そのリアルに登場人物の感情が上手く乗っかってくるのが気持ちいい。

大統領役のサミュエル・L・ジャクソンも少年役のオンニ・トンミラも好演。

少年の名前が「オスカリ」。当然、ベルバラのオスカルを思いだす。
彼じゃなく、狩人にする為に男として育てられた彼女だったら笑うな。
というか、すんげかわいこ使ってそういう展開も萌えながら燃えていいな。


【銭】
松竹ポイントカード6回分の有料入場ポイントを使ってロハ。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター@ここなつ映画レビュー
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター@だらだら無気力ブログ
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター@yukarinの映画鑑賞ぷらす日記

PS 二つあらさがしを挙げておくと
 ・狩り小屋の写真。
  全部ひっくり返した神経衰弱みたいだが、明らかに同じ写真が貼ってある。
  そこはめんどくさいけど、ちゃんと全部、別のにしようよ。
 ・大統領の靴、あそこで出てくるのはおかしい。
  エアフォースワンの中にあるのが妥当じゃないのか?
PS2 副題が『大統領が少年ハンター』だったらヤバい。
スポンサーサイト