FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ハロウィンナイトメア2』をユーロスペース2で観て、思った以上にあかんかったよふじき★

五つ星評価で【★1カットの無駄な長さがいや】

主役はヤングジャンプのグラビアを飾るカワイコちゃん武田玲奈。
舞台挨拶もあったが、ともかく可愛い。

それだけです。おわり。

武田玲奈も他の役者も特に演技が上手いとか下手とか意識はしなかった。
それ以上に1カットが無駄に長い。その長さを維持する必要がないのに長い。
最終的な尺を持たせるためだろうか。
だとしたら、時間に比例して、脚本が極端に薄く短いという事だ。
短くしてしまえばいいのに。

ハロウィンに現われる殺人鬼はどのような存在なのかという謎は解明されない。
その謎に関するセカンド・オピニオンが提示されるが、スルーされる。
殺人鬼に狙われる事になった武田玲奈と殺人鬼の関連性すら希薄。
第一作との繋がりはあるが、前作のバックボーンを何一つ説明しない。
第二作から見た人はそもそもの設定が全く分からないと思う。

ホラー映画の振りをした、動くグラビア素材だと思う。
いや、でも、露出少ないし制服とコスプレ一種だけだ。

チラシによると武田玲奈は「史上最大級の逸材」らしい。
なら、こんなチンケな映画に使うなや。


【銭】
ユーロスペースの会員割引で1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ハロウィンナイトメア2@ぴあ映画生活
▼関連記事。
ハロウィンナイトメア@死屍累々映画日記

PS 前作もそうそう褒めやしないけど、映画の体裁は整っていた。
スポンサーサイト



ガリガリくん当たる

もっとも最近ガリガリくんが当たったのは2015年10月23日

ソーダ味当たった。
交換する味はどれでも良いらしい。
ただ「ガリガリくんリッチ」はあかんらしい。
世知辛いのう。めげるな。クリスディーナ・リッチ(そのリッチやない!)。

しかし、ガリガリくんの当選は今までこれでやっと3回かそこらだと思う。
大人買いとかして、機械的に消化してる訳ではないので、年に10~20本というところだろう。あんまり小さい頃から売ってた気はしないから約30年とすると単純計算10年に1本。100本から200本に対して1本の当りだったら、大体売ってる方が損になったりもしない適正な数つぽいな、とか思った。